プレスリリース・お知らせ

5月18日(金)テレビ宮崎 「Super News」にザンビア駐在員・後藤由布子の講演が取り上げられました

2018年05月23日  メディア掲載情報
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
press1805_2542_gotoy.jpg

講演中の後藤由布子(宮崎県宮崎市、2018年5月18日)

5月18日(金)、AARザンビア・メヘバ駐在員で一時帰国中の後藤由布子の講演がテレビ宮崎に取り上げられました。
母校・サレジオ会日向学院(宮崎市)で実施した講演会に、同校の高校生1~2年生約250名が参加。現在携わっている元難民の方々への支援内容のほか、後藤のキャリアの原点や、夢の実現のために心がけた日々の過ごし方などを語り、後輩へ熱いエールを送りました。参加した生徒の感想も取り上げられています。番組のネット配信サービスからぜひご覧ください。

【放送日】2018年5月18日(金)
【番組】テレビ宮崎「Super News」(午後4時49分~7時)

ザンビアで難民支援「与えられた環境でベストを」生徒にエール

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)