企業の皆さまにとっての連携効果

(1)幅広い地域・分野への国際的な社会貢献

AAR Japan[難民を助ける会]が行う緊急支援(紛争・自然災害)、地雷対策、障がい者支援、感染症対策、母子保健といった幅広い分野において、困難な生活を強いられている人々の状況改善に寄できます。支援する国や分野、関心のあるSDGsの目標に関連する事業などを指定していただくことも可能です。

(2)社会へのアピール

NPO/NGOと協力して実施したCSRへの取り組みを発信することで、社会的信頼を獲得し、イメージアップにつなげることができます。また、社会的責任投資(SRI)などにおける企業評価の向上が見込まれます。AARでは年次報告書や会員向け会報誌、ホームページやSNSなどを通して、企業の皆さまとの連携についてご紹介しています。

(3)社内におけるインパクト

社内においてAARの現地駐在員や事業担当者による活動報告会を実施することで、社員の方々の社会貢献への実感も高まり、世界の諸問題について考え、国際的視野を得る機会となります。 また、AARが提出する報告書は、受益者数などの成果や、現地における社会的インパクトについて写真も交えて記載しており、CSRの成果の可視化にもなり、経営層への説明にも役立ちます。