TOPへ TOPへ  
[ サイトマップ ] [ TOPページ ]
会の紹介 活動内容 ご協力方法 ショップ Q&A 活動の記録  
ライブラリー
活動報告
駐在員日記
イベント・キャンペーン
プレスリリース・報道履歴
募金はこちら
イベント情報
サニーちゃんグッズショップ
資料請求
メールマガジンの購読
サイト内検索
夢うさぎ
難民を助ける会を支援するお店
さぽうと21
在日外国人を支援する
社会福祉法人
“小型武器よさらば”NGO国際会議 in TOKYO 〜小型武器は「もうひとつの大量破壊兵器」〜
日時、場所、お申込み方法などは、こちらをご覧ください。
開始時間など、詳しいプログラムはこちからPDFファイルでご覧になれます。
 
プログラム
5月7日
開会式 相馬雪香(難民を助ける会会長)、
明石康(日本紛争予防センター会長)
石澤良昭(上智大学学長)
基調講演 司会:猪口邦子(上智大学教授、前軍縮会議日本政府代表部特命全権大使)
堂之脇光朗(日本紛争予防センター副会長、元国連事務総長軍縮諮問委員会議長): 小型武器問題の現状と対策
パトリック・マカーシー(ジュネーブフォーラム代表): 新しい外交?:国連行動計画を推進する政府と市民社会のパートナーシップ
被害国からのアピール(小型武器の深刻な現状): 司会:バージニア・ガンバ(南アフリカNGO SaferAfrica代表)
ウガンダ、アンゴラ、フィリピン、アルゼンチンのNGO代表者による報告/会場からのQ&A
シンポジウム 「小型武器は規制できるか」 司会:百瀬和元(ジャーナリスト)
オーウェン・グリーン(ブラッドフォード大学教授)講演:供給面からの小型武器規制
パネリスト:
パトリック・マカーシー(ジュネーブフォーラム代表)、佐藤丙午(防衛研究所主任研究官)、松浦香恵(インターバンド事務局長代行)

5月8日
基調講演 猪口邦子(上智大学教授、前軍縮会議日本政府代表部特命全権大使):小型武器削減にむけて
松本仁一(朝日新聞編集委員、『カラシニコフ』著者):自動小銃と失敗国家
小型武器削減活動 司会:堂之脇光朗(日本紛争予防センター副会長、元国連事務総長軍縮諮問委員会議長)
伊勢崎賢治(立教大学教授、日本紛争予防センター理事)講演:民主化の中のDDR(武装解除、動員解除、社会復帰)
木田泰光(日本小型武器対策支援チーム)講演:カンボジア、平和のための小型武器削減と開発プロジェクト
バージニア・ガンバ(南アフリカNGO SaferAfrica代表):アフリカの被害国における小型武器削減の地域的取り組み
シンポジウム 「私たちに何ができるか:NGOの役割」 司会:吹浦忠正 難民を助ける会特別顧問

パネリスト:
オーウェン・グリーン (ブラッドフォード大学教授)、パトリック・マカーシー(ジュネーブフォーラム代表)、鬼丸昌也(テラ・ルネッサンス/日本小型武器行動ネットワーク)、マリア・ピア・デヴォト (アルゼンチンNGO APP代表)、リチャード・ムギシャ (ウガンダNGO PWD Uganda/UANSA代表)、アルフレッド・ルバング (フィリピンNGO GZO Peace Institute/PHILANSA代表)、シリロ・ムボンゲ (アンゴラNGO Angola2000事務局長)

議長声明 猪口邦子(上智大学教授、前軍縮会議日本政府代表部特命全権大使)
柳瀬房子(難民を助ける会理事長)

ページTOPへ
前のページに戻る
サイトマップ難民を助ける会とはプライバシ-ポリシー資料請求・お問い合せリンク集
Copyright©1996-2003 Association for Aid and Relief,Japan, all rights reserved.