プレスリリース・お知らせ

スリランカの洪水被災者へ緊急支援を行います

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

認定NPO法人 難民を助ける会(東京都品川区=理事長 長(おさ)有紀枝)は、スリランカで発生した洪水の被災者に対し、緊急支援を行うことを決定いたしました。

スリランカでは昨年末からの豪雨が原因で、各地で洪水が発生しており、人々の生活に大きな影響が出ています。東部州の三県を中心に、被災者は国全体で100万人を超え、30万人以上が避難生活を強いられています(1月13日時点、国連人道問題調整事務所による)。

難民を助ける会では、現地の被災状況を調査し、食料や生活必需品などの配付を中心に支援活動を行う予定です。スリランカでの支援活動と他の国々での緊急支援の経験を活かし、迅速に被災者を支援してまいります。

被災者支援のための募金の受付を開始しました。どうぞご協力をお願いいたします。

難民を助ける会は現在スリランカにおいて、現地NGOと協力し、障害者や地雷・不発弾被害者へ車いすや松葉杖などを届ける活動と、生計支援活動を行っています。また、2004年のスマトラ島沖大地震・インド洋大津波の際にも現地にスタッフを派遣し、緊急支援活動を行いました。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)