プレスリリース・お知らせ

6月18日 ジョディ・ウィリアムズ氏講演会「紛争下のジェンダー暴力の防止に向けて」

2012年06月05日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

対人地雷の廃絶に向けた功績が認められて1997年のノーベル平和賞を受賞したジョディ・ウィリアムズ氏は、他のノーベル平和賞の女性受賞者らに働きかけ、「ノーベル・ウィメンズ・イニシアティブ」を組織しました。現在、同団体が取り組んでいるのが、「紛争下の女性に対する性暴力を防止する国際キャンペーン」です。難民を助ける会も今年4月からこのキャンペーンに参加しています。

6月18日、ジョディ・ウィリアムズ氏他が登壇して、紛争下のジェンダー暴力の現状と課題について討論する公開講演会が開催されます。入場無料、お申し込み不要ですので、皆さまお誘い合わせのうえぜひご参加ください。

公開講演会「紛争下のジェンダー暴力の防止に向けて―ノーベル・ウィメンズ・イニシアティブの挑戦―」

日時 2012年6月18日(月)18:30 — 20:30
場所 立教大学池袋キャンパス 8号館1階 8101教室
(東京都豊島区西池袋3-34-1)
各線「池袋駅」西口より徒歩約7分
内容

基調講演

  • ジョディ・ウィリアムズ 氏 (ノーベル・ウィメンズ・イニシアティブ理事、地雷禁止国際キャンペーン大使、1997年ノーベル平和賞受賞者)

パネリスト

  • イー・フトゥン 氏(「紛争下の女性に対する性暴力を防止する国際キャンペーン」コーディネーター)
  • 福井 美穂(難民を助ける会 調査研究担当職員)

司会

  • 長 有紀枝(難民を助ける会理事長、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)
参加費 無料
お申し込み 不要です。当日直接会場にお越しください。
主催 立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 社会デザイン研究所
共催 特定非営利活動法人 難民を助ける会

【このお知らせに関するお問い合わせ】

担当:立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科委員長室
TEL:03-3985-2181(月・水・木:12:30~20:00 土:11:00~18:30)

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)