プレスリリース・お知らせ

夏休み小学生向けイベント「体験!世界の子どもたちの1日」を開催します

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

夏休み・小学生向けイベント「体験!世界の子どもたちの1日」-90分で地球を一周してみよう-

中学校と高校で37年間社会科教諭を務めた澤内隆先生による楽しいお話も

南スーダンの学校に通う子どもたちと駐在員の梅田直希

日本とは異なる文化の中で暮らす子どもの一日を、一緒に体験してみませんか?(後列左は南スーダン駐在の梅田直希)

世界15ヵ国で支援活動を行うAAR Japan[認定NPO法人 難民を助ける会](東京都品川区=理事長 長(おさ)有紀枝)では、8月21日(火)、小学生を対象にした啓発イベントを行います。AARが活動する国々についてクイズなどを通して学ぶほか、日本と文化や生活習慣の異なる国で暮らす子どもの1日を疑似体験しながら、国際協力への理解を深めてもらいます。進行役はAARスタッフのほか、37年間頌栄女子学院中学校と高等学校の社会科教諭を務めた澤内隆先生を講師にお招きします。世界各地のお菓子を味わうコーナーもあり、夏休みの自由研究にも最適です。たくさんの皆さまのお越しをお待ちしております。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)