プレスリリース・お知らせ

11月14日(水) アフガニスタン活動報告会を開催します

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

この11月、AAR Japan[難民を助ける会]のカブール事務所より3名の現地職員が来日します。14日には地雷対策活動についての報告会を開催し、いまなお地雷の脅威にさらされているアフガニスタンでの地雷・不発弾対策活動について、現地職員が直接ご報告します。アフガニスタンで実施している「地雷教室」を担当の現地職員が実演するほか、今年4月から開始した成人女性向けの地雷回避教育についてもお話しします。

1979年のソ連侵攻以来断続的に紛争が続いてきたアフガニスタンは、世界有数の地雷・不発弾汚染国です。AAR は2002年に首都カブールに事務所を開設し、短編映画を活用した地雷教室やテレビ・ラジオ番組などを通じて、地雷・不発弾から身を守る方法を伝える活動を続けています。たくさんの方の報告会へのご参加をお待ちしております。

【このお知らせに関するお問い合わせ】

担当:古川、杉澤
TEL:03-5423-4511

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)