プレスリリース・お知らせ

3月21日(木)は、震災後の日本の市民の変化を考えるフォーラムへ

2013年03月13日  お知らせ
RSS

東日本大震災の前と後で、市民はどう変わったか?

東日本大震災以降、自発的に被災地ボランティアに参加したり寄付するなどの市民が増えてきたという声がある一方、ボランティア活動をめぐる課題も明らかになっています。

そうした中で、AAR Japan[難民を助ける会]事務局長の堀江良彰が理事を務める「『エクセレントNPO』をめざそう市民会議」は、「市民社会は強くなったのか」をテーマにフォーラムを開催いたします。このフォーラムでは震災復興支援を行うNPOの関係者などを招き、現場での活動を通して市民と被災地の関わりがどのように変化しているのか、また、どこに課題を見出しているのかなどを徹底的に議論していきます。AAR事務局長の堀江良彰も出席し発言します。ぜひご参加ください。

エクセレントNPOフォーラム「市民社会は強くなったのか」

日時 2013年3月21日(木)18:30~21:00(開場18:00)
場所

毎日ホール(東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル地下1階 TEL:03-3212-0321)

ホールへの地図はこちら 別ウィンドウで開きます

最寄駅 東京メトロ東西線 竹橋駅(1b出口直結、徒歩1分)
参加費 無料
パネリスト

【2012年エクセレントNPO応募団体】

  • 井出留美(東日本大震災復興支援奨励賞受賞、セカンドハーベスト・ジャパン広報室長・プロジェクトマネジャー)
  • 大谷順子(組織力賞ノミネート、子どもの村福岡事務局長)
  • 小野寺美厚(東日本大震災復興支援奨励賞受賞、ネットワークオレンジ代表)

【エクセレントNPO大賞審査委員】

  • 武田晴人(東京大学大学院経済学研究科教授)
  • 田中弥生(日本NPO学会会長、大学評価・学位授与機構准教授)

【市民会議理事】

  • 工藤泰志(言論NPO代表)
  • 堀江良彰(AAR Japan[難民を助ける会]事務局長)
お申し込み方法

1.ホームページ:以下のページからお申し込みをお願いいたします。

Webでのお申し込みはこちら 別ウィンドウで開きます

2.メール

下記項目をご記入の上、「エクセレントNPO」をめざそう市民会議事務局( Mail:info@genron-npo.net )までお送りください。

-----------------------------------------------------------------------
3月21日(木)エクセレントNPOフォーラム
【ご出欠】:ご出席  ・  ご欠席
【お名前】:
【貴団体名・貴社名】:
【ご所属名・役職名】:
【TEL】:
【FAX】:
【E-mail】:
-----------------------------------------------------------------------
※事務局にてお申し込みを確認後、確認メールを送付いたします。

お申し込み期限 3月20日(水)まで

※本フォーラムは公益財団法人三菱財団の助成を受け、開催されます。

■「エクセレントNPO」についてはこちらをご覧ください

「エクセレントNPO」とは 別ウィンドウで開きます

【このお知らせに関するお問い合わせ】

担当:「エクセレントNPO」をめざそう市民会議事務局 吉崎・宮浦
TEL:03-3548-0511
FAX:03-3548-0512

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)