プレスリリース・お知らせ

AARは今年創立35周年を迎えます

2014年01月16日  プレスリリース
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
press1401_1422_1logo.jpg

AAR Japan[難民を助ける会]は1979年に「インドシナ難民を助ける会」として発足し、おかげさまで今年11月24日に創立35周年を迎えます。設立当初は、日本国内に逃れてきたインドシナ難民を支援するために始まった小さな民間団体でしたが、以来多くの皆さまのご支援を受けながら徐々に活動地域や内容を広げてきました。これまで活動した国や地域は60を数えます。今では難民支援のみならず、国内外の災害の被災者、障がい者、地雷被害者など、様々な理由で困難な状況にある方々を対象に、世界15ヵ国で活動を行っています。

35周年という節目を迎え、改めて日頃のご支援とご協力に御礼申し上げますとともに、これからも皆さまのやさしい気持ちを日本から世界に届けていけるよう、活動に励んでまいります。温かいご指導と応援を、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

創立35周年を記念したさまざまなイベントを企画しております。詳細は後日ホームページなどでお知らせいたします。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)