プレスリリース・お知らせ

南スーダン難民の緊急支援を行います

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan、東京都品川区)は、南スーダンおよびケニアにおいて、昨年末から続く戦闘を逃れて避難した南スーダン難民・国内避難民に対する緊急支援を行います。

武力衝突により70 万人の難民・国内避難民が発生


より大きな地図で southsudan を表示

西から、カポエタ、ナルス、カクマ難民キャンプ

南スーダンの首都ジュバおよび北東部では、昨年12月から大統領派と前副大統領派の戦闘が続いており、数千人の死者が出ています。この混乱を逃れる難民は11万人、国内避難民は57万人にのぼっています(OCHA, Situation Report, 2014/01/23)。

AARが2007年から事務所を構える南スーダン・東エクアトリア州でも国内避難民が急増しており、親戚をたよったり、教会や学校の敷地で夜を明かしています。州政府はカポエタとナルスに避難民キャンプを作ろうとしていますが、大量の避難民の生活を支える人手・財源はありません。そこでAARはカポエタとナルス、およびケニア北西部のカクマ難民キャンプを活動予定地として、緊急支援を行うことを決定しました。

現在、現地の状況と必要とされる支援について調査を始めています。その結果をもとに、給水支援、簡易トイレの設置、生活必需品やテントの配付などの支援を検討しています。ケニアでの支援活動については南スーダン駐在の日本人職員が、南スーダンについてはカポエタを拠点にAARの現地職員が、それぞれ行う予定です。

今後の活動についてはホームページ等で随時ご報告してまいります。

緊急募金にご協力ください

募金の受付を開始しました。どうぞご協力をお願いいたします。

郵便振替: 00100-9-600 加入者名: 難民を助ける会
  • 通信欄に「南スーダン難民」とご記入ください。
  • 領収証が必要な方はその旨お書きください。

最新情報はTwitter、メールマガジンでもお知らせしています

【このプレスリリースに関するお問い合わせ】

担当:名取・杉澤
TEL:03-5423-4511

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)