プレスリリース・お知らせ

3/26(土)イオン富谷店(宮城県)で復興応援マルシェと寄付贈呈式が開かれます

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

イオンワンパーセントクラブ様より「障がい者ものづくり応援募金」のご寄付

国際NGO・AAR Japan[難民を助ける会]は、公益財団法人イオンワンパーセントクラブ様が実施した東日本大震災復旧応援のための「障がい者ものづくり応援募金」より、当会が実施する被災した障がい者施設の支援活動にご寄付いただくことになりました。この募金は、2011年、2013年、2014年に引き続きの実施となります。

イオンワンパーセントクラブ様では、2016年2月10日から3月13日の33日間にわたり、「障がい者ものづくり応援募金」を実施。全国のイオン店舗などで告知し、期間中にお客様より22,584,904円が寄せられました。イオンワンパーセントクラブ様がこの募金に上乗せし、合わせて32,584,904円がAAR Japanに寄付されます。

障がいのある方々が商品を製造・販売している福祉事業所では、震災で多くの施設や機材が損壊し、さらに販売先も失いました。また被災前も障がい者の工賃は平均月1万4千円と非常に低い水準であり、よりよい商品づくりや販売促進が必要とされていました。AARでは、これまで同募金を通じてお寄せいただいた総額1億1800万円を超えるご寄付を活用し、岩手県、宮城県、福島県の94の福祉施設に対し、販売促進ツールや各種機材の提供などをしています。いま被災から5年が経ち、避難先から故郷、あるいは別の避難先への再移転といった転換への対応を迫られる時期にもきています。このたびのご寄付も引き続き、このような障がい者施設の再建や新しい設備の提供、販売先の開拓支援といった活動に活用させていただきます。

3/26(土)、贈呈式と「復興応援マルシェ」がイオン富谷店で

この「障がい者ものづくり応援募金」の贈呈式と、福祉事業所の皆さんによる「復興応援マルシェ」が、3月26日(土)、イオン冨谷店(宮城県黒川郡富谷町)で開催されます。マルシェは昼12時から15時までの3時間限定で、岩手、宮城、福島から9つの福祉事業所が参加し、クッキーやパウンドケーキなどのお菓子や、ポーチやトートバッグ、ボールペンなど、心を込めて作られた商品を販売します。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「障がい者ものづくり応援募金」贈呈式と復興応援マルシェ

日時

2016年3月26日(土)

復興応援マルシェ 12:00-15:00
贈呈式 14:00-14:30

会場

イオンモール富谷店 1階食品レジ横 催事スペース
(宮城県黒川郡富谷町大清水1丁目33-1)

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)