プレスリリース・お知らせ

10/1(火)JICA主催セミナー「難民に寄り添う」にAAR梅田が登壇します

2019年09月20日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
press1909_2827.jpg

画像をクリックするとチラシ(PDF)をご覧いただけます

10月1日(火)、JICAが主催するセミナーイベント「難民に寄り添う:知ることから始めよう 移動を強いられている人々 -アフリカの難民・国内避難民-」に、AAR Japan[難民を助ける会]の梅田直希が登壇します。

世界中で紛争などにより移動を強いられている人々は年々増加しており、現在、過去70年間で最高の7,080万人に達しています。その中でもアフリカ諸国は世界の難民の3分の1以上と国内避難民の43%を受け入れています。

本セミナーでは、アフリカの難民・国内避難民の課題の解決に向けて、多様なアクターがどのような取り組みを行っているのか、また国際社会全体で取り組んでいくためのパートナーシップについて学び、理解を深めます。

AARでアフリカにおける難民支援を担当する梅田は、ケニアやウガンダにおける難民の暮らしの様子やAARが行う教育分野での活動などをお話する予定です。

アフリカにおける難民・国内避難民の状況に興味のある方や、NGO・国連機関・JICAの取り組みについて知りたい方は、是非ご参加ください。

登壇者

    • 梅田 直希(AAR Japan[難民を助ける会]支援事業部 プログラム コーディネーター)
    • 山崎 玲子氏(特定非営利活動法人 国連UNHCR協会 事務局長特命・渉外担当)
    • 花谷 厚氏氏(JICA平和構築シニア・アドバイザー(前JICA平和構築・復興支援室長))
    • 前川 貴恵氏(JICA個別専門家(元難民現地統合支援アドバイザー))

    10/1(火)難民に寄り添う:知ることから始めよう 移動を強いられている人々-アフリカの難民・国内避難民-

    日時 2019年10月1日(火)午後7時ー午後8時30分
    会場

    JICA市ヶ谷ビル 2階 国際会議場
    (東京都新宿区市谷本村町10-5)

    ※JICA本部ではありません

    • JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
    • 都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分
    • 東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分

    交通アクセス 別ウィンドウで開きます

    参加費 無料
    対象 ご興味のある方ならどなたでも
    定員 100名(先着順)
    お申し込み

    こちらよりお申し込みください

    主催
    お問い合わせ
    JICA地球ひろば 地球案内デスク
    電話番号: 0120-767278
    Eメール: chikyuhiroba@jica.go.jp

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)