プレスリリース・お知らせ

『スレブレニツァ・ジェノサイド―25年目の教訓と課題』AAR理事長 長有紀枝編著 1冊で700円のご寄付に

2020年12月02日  お知らせ
RSS
長の編著の表紙画像

発効:株式会社東信堂、3,520円(税込)

AAR Japan[難民を助ける会]の駐在員としてボスニア滞在中の1995年に発生した集団虐殺事件を研究するAAR理事長 長有紀枝編著の論文集が出版されました。
明石康AAR特別顧問、大学院生時代AARのボランティアとして活躍された篠田英朗東京外大教授、藤原広人国際刑事裁判所職員の論考が所収されています。
1冊のご購入で700円がご寄付となり、AARが世界16ヵ国で行う支援活動に活用いたします。

本のご購入はこちらから

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)