プレスリリース・お知らせ

6/15(火)UNHCRウガンダ事務所主催オンラインイベントに駐在員の藤田綾が登壇

2021年06月08日  お知らせ
RSS
難民の方々数人と話す藤田

難民の方々に話を聞く藤田綾(右から2人目、ウガンダ・ビディビディ難民居住地、2019年6月)

アフリカ東部のウガンダは、周辺国から多くの難民を受け入れ「難民に寛容な国」と言われています。教育や医療の提供、移動や就業の自由などの権利が難民にも保障され、国連やNGOなど多くの支援組織が活動しています。

このたび、難民支援現場の最前線に立つUNHCRウガンダ事務所が、JICAやNGOの現場での取り組みを紹介するイベントを開催します。当会の同国駐在員である藤田綾は、7人の登壇者の一人として、約3年にわたる経験をもとに、ウガンダでの難民への教育支援についてお話しします
また、難民当事者の方も登壇され、支援を受けたことによる変化などをお話しされます。ぜひご参加ください。

■6/15(火)「ウガンダに学ぶ:日本とともに取り組む難民支援―インクルーシブな社会の実現に向けて」

日時

6月15日(火)午後6時ー8時

会場 オンラインツール「Zoomウェビナー」を利用
参加費

無料

申し込み

こちらから
*前日までに要申込

主催

UNHCRウガンダ事務所

協力

在ウガンダ日本国大使館、独立行政法人国際協力機構(JICA)、特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)、特定非営利活動法人難民を助ける会(AAR)

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ

難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)