駐在員・事務局員日記

ザンビア人は雨が降ったらシャワーキャップ!?

2010年02月10日  ザンビア
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
執筆者

ザンビア・ルサカ事務所
山井 美香

2009年11月よりザンビア・ルサカ事務所駐在。大学を卒業後、航空会社に勤務。その後米国の大学院で公衆衛生学を勉強し、難民を助ける会へ。(兵庫県出身)

記事掲載時のプロフィールです

雨が降るとコンビニのビニール傘が売れる日本。一方のザンビアでは人々がおもむろに頭にかぶるものがあります。その正体は...? 山井駐在員が報告します。

傘もレインコートも使わず、なんと!

ビニール袋をシャワーキャップ代わりにするスタッフ

事務所で掃除などを手伝ってくれるキャサリンは、スーパーのビニール袋を器用に、シャワーキャップ代わりにしていました

10月から雨季に入ったザンビアでは、雨が降ったりやんだりのすっきりしない天気が続いています。雨季の開始と同時にザンビアに赴任した私ですが、雨の中を歩く人たちの姿に驚きました。よほどの雨でない限り、みな傘も差さず、レインコートも着ず、シャワーキャップだけを被っているのです!

私も数ヵ月後にはザンビアスタイルに・・?

ザンビア・ルサカ事務所の山井駐在員

昨年11月にザンビアに赴任した山井駐在員。ルサカ事務所の敷地も、雨で緑が鮮やかです

ヘアスタイルがよっぽど大事なのか、と思えば、髪の短い男性もシャワーキャップ姿ですし、見慣れない姿をつい、すれ違い様に目で追ってしまいます。

事務所のスタッフによると、頭さえ保護すれば体は多少濡れても風邪は引かないとのこと。私も数ヵ月後には、雨風にも負けずシャワーキャップで通勤、というザンビア人スタイルに染まっているかもしれません。

< 駐在員・事務局員日記トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)