TOPへ TOPへ  
[ サイトマップ ] [ TOPページ ]
会の紹介 活動内容 ご協力方法 ショップ Q&A 活動の記録  
ご協力方法
募金・ご入会
ボランティア
スタッフ募集
イベントに参加
職場・グループで
学校で
他にもいろいろ
企業としてのご協力
ご協力くださった方々
募金はこちら
イベント情報
サニーちゃんグッズショップ
資料請求
メールマガジンの購読
サイト内検索
夢うさぎ
難民を助ける会を支援するお店
さぽうと21
在日外国人を支援する
社会福祉法人
ご協力くださったグループのご紹介

絵本作家・画家・詩人、葉 祥明さん
(2007年10月)

今回特別に書いてくださったサニーちゃん
今回特別に書いてくださったサニーちゃん。これからも「Peace(平和)」を訴え続けます
【プロフィール】 葉 祥明 1946年、熊本市生まれ。1990年、絵本『風とひょう』でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。地雷廃絶キャンペーン絵本『地雷ではなく花をください』(日本絵本賞読者賞受賞)などをはじめ、人間の心を含めた地球上のあらゆる問題をテーマに創作活動を続けられています。

「障害ある方々こそ、私たちが学ぶべき師」

絵本『地雷ではなく花をください』の誕生から、もう10年以上が過ぎたと聞いて、驚いています。この絵本を作るとき、柳瀬さん(難民を助ける会理事長)と「一冊の絵本が世界を変えた」と言われるようにしたいね、と話しました。実際にサニーちゃんが評価され、それに貢献できたことは大きな喜びです。

絵本の主人公サニーちゃんは、女の子として描きました。なぜなら、愛らしさ、美しさと賢さを持つ女性は、平和の象徴だからです。地雷などの武器ではなく、絵本などの「平和の道具」を使う人々が増えてきた今、未来は明るいと僕は楽観しています。闘争する男性の時代から、英知ある女性の時代へ。これからは、男性も武器ではなく「平和の道具」を作り出して欲しいですね。

絵本の中にもありますが、この世には多くの障害者が存在します。しかし、社会的には弱者と言われる彼らと触れ合うとき、私たちは実に多くのことを学びます。生きることそのものに感動し、強くたくましい彼らに比べたら、私たちの方こそ心の弱者ではないでしょうか。障壁のない(バリアフリーの)世界を求める一方で、障害者の方々から学ぶ努力をしたいですね。
葉 祥明さんのオフィシャルホームページはこちら

 

 

他にも、温かいご支援が多数よせられております。
前のページに戻る
サイトマップ難民を助ける会とはプライバシ-ポリシー資料請求・お問い合せリンク集
Copyright©1996-2003 Association for Aid and Relief,Japan, all rights reserved.