TOPへ TOPへ  
[ サイトマップ ] [ TOPページ ]
会の紹介 活動内容 ご協力方法 ショップ Q&A 活動の記録  
ライブラリー
活動報告
駐在員日記
イベント・キャンペーン
お知らせ・プレスリリース
募金はこちら
イベント情報
サニーちゃんグッズショップ
資料請求
メールマガジンの購読
サイト内検索
夢うさぎ
難民を助ける会を支援するお店
さぽうと21
在日外国人を支援する
社会福祉法人
プレスリリース・報道発表
フィリピン 台風16号被害 緊急支援と募金の受付を開始します
2009年09月30日
特定非営利活動法人 難民を助ける会
難民を助ける会では、2009年9月27日にフィリピンを直撃した台風16号による洪水被害者への緊急支援と、緊急募金の受付を開始します。

認定NPO法人 難民を助ける会(東京都品川区=理事長 長 有紀枝<おさ・ゆきえ>)は、2009年9月27日にフィリピンを直撃した台風16号による記録的豪雨と洪水被害を受け、緊急支援のため急遽スタッフを派遣し、同時に募金の受付を開始します。

この台風により180万人以上が被災する惨事となりました。現地団体からも深刻な被害状況が報告されており、一刻も早い支援が必要です。そこで10月2日、スタッフの大西清人と広谷樹里を現地に派遣し、支援物資の配布などの緊急支援を実施します。

難民を助ける会はこれまで、スマトラ島沖大地震やパキスタン大地震をはじめ、 昨年のミャンマー・大型サイクロン被害などに対し緊急支援を実施してきました。そこで培ったノウハウを活かして支援にあたってまいります。

なお、難民を助ける会は9月30日に発生したスマトラ島沖大地震による被災者支援に対しても、現地にスタッフ2名を派遣し支援活動を行っています

派遣スタッフ紹介
大西 清人(おおにし きよと) 大西 清人 (おおにし きよと)
難民を助ける会 事務局次長

2004年から2年間、アフガニスタンに駐在し、地雷対策活動に従事。またパキスタン大地震(2005)、レバノン空爆(2006)、ミャンマーサイクロン(2008)で緊急支援を担当。(広島県出身)
広谷 樹里(ひろや じゅり) 広谷 樹里(ひろや じゅり)
難民を助ける会 事務局員

大学卒業後、アフリカでNGOのインターンとして活動に従事。2008年より難民を助ける会に入職し、途上国の深刻な現状を伝えている。(神奈川県出身)

 募金の受付先は
 インターネット募金は、こちらからお願いいたします
 郵便振替口座番号: 00100-9-600
 加入者名: 難民を助ける会
  *通信欄に「フィリピン台風」とご記入下さい
  *領収証が必要な方はその旨お書きください

難民を助ける会は、1979年インドシナ難民を支援するために設立された、政治・宗教・思想に中立な団体です。これまで世界55を超える国と地域で緊急支援地雷対策障害者支援、感染症対策、啓発等の活動を行ってきました。昨年のミャンマー大型サイクロン被害に対する緊急支援をはじめ、スマトラ島沖大地震、パキスタン大地震などに対する緊急支援活動を実施しています。

難民を助ける会へのご寄付は税法上の寄付金控除の対象となります。

このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで
TEL:03-5423-4511(緊急連絡先:080-6598-7030)
FAX:03-5423-4450
Email:こちらのお問い合わせフォームより
前のページに戻る
サイトマップ難民を助ける会とはプライバシ-ポリシー資料請求・お問い合せリンク集
Copyright©1996-2003 Association for Aid and Relief,Japan, all rights reserved.