支援者のご紹介

書き損じハガキや切手をご寄付いただきました

2013年04月22日  企業・団体の皆さま
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
明治安田生命保険相互会社広報部審議役の平井昭様とAAR事務局長の堀江良彰

明治安田生命保険相互会社広報部審議役の平井昭様(右)とAAR事務局長の堀江良彰(2013年2月27日)

AARでは、書き損じハガキや未使用切手を集めています。未使用切手はそのまま、書き損じハガキは新しいハガキや切手に交換し、通信費として活用させていただいています。明治安田生命保険相互会社(東京都千代田区)から、社内で回収した書き損じ・未使用ハガキをあわせて5,261枚(換金額235,767円)お寄せいただきました。また、株式会社三井住友フィナンシャルグループ(東京都千代田区)は社内で集めた書き損じハガキを、43,478円分の新しい切手に交換してご寄付くださいました。

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)