支援者のご紹介

明治安田生命の皆さまより、書き損じはがきのご寄付

2019年04月05日  企業・団体の皆さま
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
江川様からハガキを手渡されるAARの堀江

同社広報部の江川幸男様(右)と、AAR事務局長の堀江良彰(2019年3月5日)

明治安田生命保険相互会社(東京都千代田区)より、全国の社員の皆さまから集まった3,237 枚(164,647 円分相当)もの書き損じハガキをご寄付いただきました。同社は2006 年より毎年支援を続けてくださり、これまでに累計約4万4千枚(1,984,084円分相当)をお寄せいただきました。書き損じハガキは、新しいハガキや切手と交換し、活動報告の発送などに活用しています。

明治安田生命保険相互会社様のCSR活動については、こちらをご覧ください。

明治安田生命保険相互会社「CSRへの取り組み」

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)