支援者のご紹介

明治安田生命の皆さまより、書き損じはがきのご寄付

2020年07月11日  企業・団体の皆さま
RSS

明治安田生命保険相互会社(東京都千代田区)より、全国の社員の皆さまから集まった3,598 枚(186,127 円分相当)もの書き損じハガキをご寄付いただきました。同社は2006 年より毎年支援を続けてくださり、贈呈の際には「例年の活動として浸透してきていますよ」と嬉しいお言葉もいただきました。これまでに累計約4万8千枚(2,170,211円分相当)をお寄せいただいております。書き損じハガキは、新しいハガキや切手と交換し、活動報告の発送などに活用しています。

手に目録を持つ同社の大島信之さまと、いただいた書き損じはがきを手にするAARの堀江良彰

明治安田生命保険相互会社ブランド戦略部地域貢献推進室室長の大島信之様(左)と、AAR事務局長の堀江良彰(2020年6月25日)

明治安田生命保険相互会社様のCSR活動については、こちらをご覧ください。

明治安田生命保険相互会社「CSRへの取り組み」

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)