支援者のご紹介

「障がい者ものづくり応援募金」からのご寄付

2020年08月31日  企業・団体の皆さま
RSS
sptr2008_3029_top2.jpg

AAR東京事務局からオンライン贈呈式に参加するAARスタッフ(手前から野際紗綾子、事務局長 堀江良彰、吉澤有紀、2020年7月16日)

公益財団法人イオンワンパーセントクラブ(千葉県千葉市)様は、東日本大震災で被災された障がいのある方々のものづくりを支援するため、2020年2月8日から3月8日まで、「障がい者ものづくり応援募金」を実施されました。全国約7,200ヵ所のイオングループ店舗などに募金箱を設置し、お客さまからの募金に、同財団より同額を上乗せした合計37,949,942 円を、AAR Japan[難民を助ける会]が実施する福祉施設への支援にとご寄付くださいました。このキャンペーンは、今回で7 回目となります。ご支援に、心より御礼申し上げます。

7月16日、支援先のひとつであるNPO法人ミットレーベン「要田ソーシャルワークセンターアグリット」(福島県)にて、オンラインによる贈呈式が行われました。

公益財団法人イオンワンパーセントクラブ様の活動についてはこちらをご覧ください。

イオンワンパーセントクラブの活動

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)