支援者のご紹介

イオンワンパーセントクラブよりアジアの障がい者支援に

2021年01月22日  企業・団体の皆さま
RSS

公益財団法人イオンワンパーセントクラブ(千葉県千葉市)は、アジアの障がいのある方々の教育や就労支援を目的とした「アジア障がい者支援募金」を2016年から実施くださっています。2020年度は、昨年11月1日から11月30日に全国のイオングループの店舗や事業所(一部を除く)に募金箱を設置し、寄せられた募金に同財団が同額を上乗せした35,502,774円をご寄付くださいました。同寄付金は、AAR Japan[難民を助ける会]がラオス、カンボジア、ミャンマーで実施する障がい者支援のために活用させていただきます。

press2101_3135_top.jpg

目録を手にするAAR理事長の長有紀枝(中央)と事務局長の堀江良彰。左はアジア事業のマネージャー野際紗綾子(2020年1月20日、東京事務局)

*例年、駐日ラオス大使館、同カンボジア大使館、同ミャンマー大使館の方々にご列席いただき贈呈式を行っておりますが、今年度は新型コロナウイルス感染予防のため中止となりました。

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)