プレスリリース・お知らせ

フィリピン台風950万人が被災 緊急支援に出動します

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

被災者支援の募金にご協力お願いします

11月8日にフィリピンを襲った猛烈な台風30号の被害に対し、国際NGOの AAR Japan[難民を助ける会]は、日本人職員を現地に派遣し、緊急支援を実施します。

この台風によりレイテ島を中心に洪水や土砂崩れなどが発生し、被災者は950万人に及び、確認できているだけで少なくとも1,200人が死亡、今後の調査でその数は大幅に増加することが予想されています。また、60万人以上が避難を余儀なくされています。水や食料、医薬品、衛生用品、避難所、瓦礫の除去など、あらゆる支援が緊急に必要とされている状況です(※UNOCHA;国連人道問題調整事務所より)。

AARの五十嵐豪と杉澤芳隆は11月14日にフィリピンに入り、被災状況とニーズを調査のうえ、速やかに支援を行うよう準備を進めています。AARは2009年のフィリピン台風をはじめ、数々の災害で緊急支援を実施しており、その経験とネットワークを活かして活動を行ってまいります。

ひとりでも多くの方に、一刻も早く支援を届けられるよう、皆さまのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

緊急支援チーム

五十嵐豪

五十嵐 豪(いがらし ごう)

AARプログラム・マネージャー。2009年9月より東京事務局でアフガニスタン、ケニア、トルコ(シリア難民支援)等の支援事業を担当。フィリピン台風(2009)、ハイチ大地震(2010)、東日本大震災(2011)、東アフリカ地域干ばつ(2011)などで緊急支援活動に従事。36歳(東京都出身)

杉澤芳隆

杉澤 芳隆(すぎさわ よしたか)

AARシニア・コーディネーター。2010年5月より東京事務局勤務。主に国内事業を担当。大学卒業後、民間会社に勤務した後、AARへ。パキスタン洪水(2010)、東日本大震災(2011)で緊急支援活動に従事。33歳(茨城県出身)

緊急募金にご協力ください

募金の受付を開始しました。どうぞご協力をお願いいたします。

郵便振替: 00100-9-600 加入者名: 難民を助ける会
  • 通信欄に「フィリピン台風」とご記入ください。
  • 領収証が必要な方はその旨お書きください。

最新情報はTwitter、メールマガジンでもお知らせしています

【このプレスリリースに関するお問い合わせ】

担当:名取・山田
TEL:03-5423-4511
FAX:03-5423-4450

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450