プレスリリース・お知らせ

ACジャパンの広告をご覧になった方へ

2015年07月01日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

私たちAAR Japan[難民を助ける会]は、日本で生まれた、政治・思想・宗教に偏らない国際NGOです。設立から36年。災害や紛争などの緊急時には直ちに駆けつけ、困難な状況の人々に寄り添いながら世界中で活動しています。 今年度、公益社団法人ACジャパンが支援する非営利活動団体のひとつに選ばれ、2015年7月1日からの1年間、新聞やテレビなどのメディアが無償で提供する広告枠でAARのCMや広告が放送・掲載されることになりました。

AARの活動について、詳しくはこちらをご覧ください。

ご希望の方には、パンフレットなどの詳しい資料をお送りします。お問い合わせフォームからお申し込みください。

本ページでは、ACジャパンの広告についてご紹介いたします。

AC広告

ACジャパンのご支援により2015年7月1日より全国でこの広告が掲載されます(写真左はザンビア駐在員の粟村友美 2015年4月3日)

今こそ MADE IN JAPANの「思いやり」を世界へ

バヌアツサイクロン支援

大型サイクロンの被災者へ緊急支援物資を配付する東京事務局の角谷亮(右)(2015年4月2日 バヌアツ)

私たちAAR Japan[難民を助ける会]がこの広告を通じて伝えたいのはMADE IN JAPANの「思いやり」です。AARの活動は、ご寄付やボランティア活動、書き損じはがきのご提供、イベントのご参加など、日本中のたくさんの皆さまがいろいろな形でご協力くださることで成り立っています。そして、皆さまから集まったたくさんの「思いやり」を、AARを通じて世界で困難な状況にある方々へお届けしています。
皆さんも、自分にできることを見つけて行動を起こしてみませんか。

今回の広告は以下のサイトでご覧いただけます

公益社団法人ACジャパン 支援キャンペーン MADE IN JAPANの思いやりを世界へ別ウィンドウで開きます

ACジャパンの広告に出てくるのはどこの国?

ミャンマーの職業訓練校

AARは世界各地に日本の皆さまからの「思いやり」を届けています。写真は障がい者のための職業訓練校で学ぶ訓練生と駐在員の中川善雄(左)(2015年4月1日 ミャンマー)

ACジャパンのCMの撮影は、主に、HIV/エイズが猛威をふるうアフリカのザンビアで行われました。ミャンマーでの障がい者支援や、世界各地での緊急支援の写真・動画も使われています。AARがザンビアで行うHIV/エイズ対策と、ミャンマーでの障がい者支援活動について映像でご紹介します。

ザンビア駐在員・粟村友美によるACキャンペーン撮影裏話はこちら

ACポスターを貼ってくださる団体・学校・企業を大募集

ACポスター

ポスター掲示を通じてAARを応援してください

職場や学校、集会所などでAARのACポスター(縦73cm×横52cm)を貼ってくださる方を募集しています。AARの支援の輪をもっと広げるために、多くの皆さまにご協力いただければ幸いです。

お問い合わせはお気軽にお電話(フリーダイヤル:0120-786-746)またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450