プレスリリース・お知らせ

シンポジウム「緊急時における教育支援―人道支援NGOの役割とこれから」にAAR職員が登壇します

2017年05月17日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

上智大学では5月29日から6月9日まで「上智大学国連Weeks」として、さまざまなイベントを開催します。その中で6月8日に開催されるシンポジウム「緊急時における教育支援―人道支援NGOの役割とこれから」にAAR Japan[難民を助ける会]のラドガ・アドリーと五十嵐豪が登壇します。

クロストークでは、シリア出身のアドリーがシリアの教育について、パネルディスカッションでは五十嵐がほかの登壇者とともに「緊急時の教育支援とキャリアとしてのNGO」について意見を交わします。
ぜひご参加ください。

上智大学国連Weeksシンポジウム「緊急時における教育支援―人道支援NGOの役割とこれから」

日時

2017年6月8日(木)午後5時00分―午後7時00分

会場

上智大学四谷キャンパス2号館17階 国際会議場
(東京都千代田区紀尾井町7-1)
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5分

参加費

無料

主催、
お申し込み
後援 ジャパン・プラットフォーム、JNNE(日本教育協力NGOネットワーク)

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)