イベントに参加する

加藤タキ チャリティ・サロンコンサート ゲスト:永井公美子、上村文乃、外山啓介

2011年12月17日 (土)  コンサート
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

下記のイベントは終了/申込受付終了いたしました。
このイベントの活動報告レポート

最新イベント情報
加藤タキ 第5回チャリティ・サロンコンサート

2011年12月17日、JTアートホールアフィニスで、収益は世界の地雷・不発弾対策活動に

司会進行:加藤タキ

司会:加藤タキ

毎回さまざまなゲストをお招きし、難民を助ける会の活動報告も兼ねたこのコンサート。第5回目は、クラシック界の若手として注目を集める永井公美子さん (バイオリン)と上村文乃さん(チェロ)に、特別ゲストとして外山啓介さん(ピアノ)をお迎えします。収益は、ラオスやアフガニスタン、スーダンなどで行う地雷・不発弾対策活動に充てさせていただきます。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

event1112_748_1guests.jpg

(左から)永井公美子さん(バイオリン)、上村文乃さん(チェロ)  -特別ゲストー 外山啓介さん(ピアノ)

出演

  • 加藤 タキ(司会)
  • 永井 公美子(バイオリン)
  • 上村 文乃(チェロ)
  • 外山 啓介(-特別ゲスト-ピアノ)       (順不同・敬称略)

曲目

  • J.S.バッハ       無伴奏チェロ組曲 第1番
  • J.S.バッハ       無伴奏ヴァイオリンソナタ 第1番より アダージョ
  • パガニーニ       24の奇想曲より   第13番 第24番
  • ヘンデル/ハルボルセン パッサカリア  ヴァイオリンとチェロのための二重奏
  • メンデルスゾーン    ピアノトリオ 第1番

イベント詳細

日時 2011年12月17日(土)午後2時開演(午後1時半開場)
場所

JTアートホール アフィニス(虎ノ門JTビル2階)
東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2F
【交通】
地下鉄銀座線 虎ノ門駅 3番出口より徒歩4分
地下鉄南北線 溜池山王駅 9番出口より徒歩5分
地下鉄日比谷線・千代田線・丸ノ内線 霞ケ関駅 A13番出口より徒歩7分
都営バス 「都01 霞が関3丁目バス停」より徒歩3分
ホールへの地図はこちら

料金 全席自由:3,500円(チケットの発送は10月以降になります)
※送料・手数料として1回のご注文につき400円が別途かかります
その他 ・配送日時と配送方法の指定はできません。
・車いす専用のお席もございます。
・未就学児童のご入場はお断りいたします。
主催 認定NPO法人 難民を助ける会
共催 社会福祉法人 さぽうと21

出演者プロフィール

永井 公美子-ながい くみこ-(バイオリン)

event1112_748_3nagai.jpg

1983年、東京生まれ。多くの国内コンクールで入賞した後1999年に第4回レオポルドモーツアルト国際コンクールでFörderprämie賞受賞。2002年、第23回ミケランジェロ・アバド国際コンクールで優勝。2003年、ドイツにて国立フランクフルト交響楽団と共演。2004年、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトに参加。クレモナのAccademia Walter Staufferの特別奨学生に選ばれサルヴァトーレ・アッカルド氏の下で研鑽を積む。2005年桐朋学園大学卒業。2006年ハノーファー音楽演劇大学に留学、同大学を首席で卒業。同大学院ソロクラスに入学。2007年Miedzynarodowego Konkursu Syizypcowegoで特別賞を受賞。現在、神戸女学院大学にて非常勤講師を勤める。

上村 文乃-かみむら あやの-(チェロ)

event1112_748_4kamimura.jpg

1990年、東京生まれ。6歳よりチェロを始める。第5回東京音楽コンクール弦楽部門第2位。第4回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽部門第1位。あわせてルーマニア大使館賞。その他、数々のコンクールで上位入賞。いしかわミュージックアカデミーにてIMA音楽賞を受賞し、翌年、米アスペン音楽祭に奨学生として参加。第13、14、15回と3年連続で宮崎国際音楽祭にて優秀賞。第30回霧島国際音楽祭に奨学生として参加し、霧島国際音楽祭賞。2009年4月より、ヤマハ音楽奨学支援対象者となる。現在、桐朋学園ソリストディプロマコース3年在学中。

外山 啓介-とやま けいすけ-(ピアノ)

event1112_748_5toyama.jpg

1984年、札幌市生まれ。5歳からピアノを始める。2004年、第73回日本音楽コンクール第1位。併せて増沢賞、井口賞、野村賞、河合賞、聴衆賞を受賞。2006年、東京藝術大学卒業。2008年よりドイツ(ハノーファー音楽演劇大学)留学を経て、2011年東京藝術大学大学院を卒業。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、札幌交響楽団、など多くのオーケストラと共演。

加藤タキ(難民を助ける会副理事長)

1945年、東京生まれ。アメリカ留学後、米国報道誌リサーチャーを経てショービジネスの世界へ。オードリー・ヘップバーン、ソフィア・ローレンをはじめ海外のアーティストのCM出演交渉や音楽祭などで、国際間のコーディネーターとして先駆的役割を果たす。TV、講演、各種委員、著述等、様々なメディアで活動。日本初の女性国会議員であり104歳を生ききった明治人の母・加藤シヅエの精神と言葉を、広く語り継ぐことを使命とし、認定NPO法人 難民を助ける会 副理事長をはじめ、ボランティア活動にも励む。日本アンチエイジング歯科学会「アンチエイジング アワード2009」受賞。『50歳からの自分磨き』(大和書房)他、著書多数。

チャリティーコンサートお申し込み

下記よりチケットをご購入ください。

< イベントに参加するトップに戻る

イベントなど最新情報をお知らせします

現地からの活動報告やイベント予定など、難民を助ける会の最新情報を毎月お届けします。

無料メールマガジン登録
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450