イベントに参加する

AAR現場TALK第一弾 inモンベル渋谷店

2015年04月15日 (水)  報告会
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

下記のイベントは終了/申込受付終了いたしました。

最新イベント情報
たくさんの皆さまにご参加いただき心より御礼申し上げます。次回のAAR現場TALKは5月13日(水)の予定です。詳細は近日中にご案内します。どうぞお楽しみに!

AAR Japan[難民を助ける会]スタッフが支援の現場の様子をお話しする"AAR現場TALK"。第一弾を4月15日(水)、アウトドアショップのモンベル渋谷店5階サロンをお借りして行います。

「国際NGOの現場ってどんな感じ?」現場経験豊富なAARスタッフがお答えします

角谷亮と南スーダンの子どもたち

AARが設置した井戸を毎日使っている子どもたちと角谷亮(南スーダン、2013年3月8日)

AARの角谷亮は、 大学卒業後すぐに世界に飛び出し、約8年にわたって現地駐在員としてタジキスタン、南スーダン、ハイチ、トルコなどで支援活動に従事してきました。ときには電気も水道もガスもない厳しい生活環境の中で、現地の人たちと一緒に課題を解決するNGOの仕事。これまでの赴任地での人々の生活、事業を進める中での苦労や失敗談、いろんな意味での強烈体験もお伝えします。また、角谷が「NGOってどんな仕事をしているの?」「国際協力ってどうやったらいいの?」といった疑問 にもわかりやすくお答えします。

角谷の赤裸々体験談をとおして世界がぐっと身近に感じる一時間。会場ではオリジナルチャリティグッ ズや、AARの活動地ミャンマーなどで作られたハンディクラフトの販売も行います。

また、トーク後は会場でミニ懇親会も予定しています。ぶっちゃけトークも飛び出すかも?こちらもぜひご参加ください。

AAR現場TALK第一弾 inモンベル渋谷店

日時

2015年4月15日(水)午後7時00分―午後8時00分(開場午後6時30分)

会場

モンベル渋谷店 5Fサロン
(東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル) 
渋谷駅より徒歩8分

参加費

一般:500円/AAR会員・マンスリーサポーター、モンベルクラブ会員:無料

※イベントの収益は、世界15ヵ国での緊急・復興支援に大切に使わせていただきます。

定員

50名(お申込み先着順)

主催 AAR Japan[難民を助ける会]
profile_kakutani2013.jpg

角谷 亮

「世界のために僕たちができること、日本でできることを一緒に考えて、ヒトゴトを自分ゴトに変えていきましょう!」大学卒業後、在外公館派遣員としてナイジェリアで2年、フィリピンで半年勤務。2007年9月にAAR入職、同年11月から2010年3月までAARタジキスタン事務所、2010年4月から2014年8月まで南スーダン事務所、2014年8月か12月までハイチ事務所に駐在。同年12月から2015年1月までトルコ事務所でのシリア難民緊急支援に従事。32歳(兵庫県出身)

< イベントに参加するトップに戻る

イベントなど最新情報をお知らせします

現地からの活動報告やイベント予定など、難民を助ける会の最新情報を毎月お届けします。

無料メールマガジン登録
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450