活動ニュース

関東・東北水害:10月2日の支援活動報告

2015年10月07日  日本緊急支援
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
rpt1510_1897_1igarashi.jpg

被災した福祉施設「菜の花」の方に支援物資をお届けするAARの五十嵐豪(右)(2015年10月2日)

AARでは鬼怒川の堤防決壊で甚大な被害を受けた茨城県常総市で、障がい者施設等のニーズや被害状況の調査を行っています。10月2日は以下の支援物資を、浸水被害を受けた現地の福祉施設に提供しました。同施設は来週の再開を目指して現在修繕や清掃を行っています。

下妻地方地域活動センター「菜の花」(被災した障がい者施設、運営:特定非営利活動法人あうんの会)

  • 掃除機
  • テレビ
  • 湯沸しポット
  • プリンター
  • 電子レンジ
  • 流し台
  • 空気清浄機

日数の経過とともに被災地の状況が報じられる機会も減りましたが、まだ現地では支援を必要としています。緊急の物資配布が必要とされる段階は過ぎましたが、障がい者や高齢者の避難先での生活を支えるための支援が求められています。AARでは、以前通っていた福祉施設や病院から遠く離れて避難所生活を続ける方々のため、地元のNPOなどが進める、通所・通院のための送迎サービスの支援を検討しています。

緊急募金にご協力ください

郵便振替: 00100-9-600 加入者名: 難民を助ける会
      • 通信欄に「国内水害」とご記入ください。
      • 領収証が必要な方はその旨お書きください。

最新情報はTwitter、メールマガジンでもお知らせしています

< 活動ニューストップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)