活動ニュース

東日本大震災(60):お礼のお手紙が届いています

2011年06月22日  日本緊急支援
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

被災地の皆さまから、お礼のお手紙をいただきました

一生懸命お手紙を書いている子どもたち

お礼のハガキに絵を描いてくれている子どもたち

難民を助ける会が支援物資をお届けした被災地の方々から、お礼のお手紙を多数いただいております。一部ですがご紹介します。ご寄付やサニーちゃんトートバッグ、支援物資を通じてご協力くださった支援者の皆さまに改めて御礼申し上げます。

レンガ色にラクダと鳥の柄の大きなバッグを頂きました。全国のみなさんの暖い支えで一歩一歩前進する事が出来そうです。ありがとうございました。H.23 5/27

サニーちゃんバッグをお届けした岩手県大槌町の安渡小学校より(クリックすると拡大します)

手作りの袋、ありがとうございました。今後、生活するのに、買物に行ったりするのに、とても役に立ちそうです。袋に付いていた『うさぎ』のぬいぐるみも、子供にぴったりで、すごくかわいがっています。全国のみなさんの、あたたかい支援、本当にうれしく思います。これから、まだまだ長い道のりになりますが、みなさんの気持ちにこたえらえるように、一生けんめいがんばって行こうと思います。ありがとうございました。

サニーちゃんバッグをお届けした岩手県大槌町の安渡小学校より(クリックすると拡大します)

もらったこなとさとうでドーナツをつくりました。みんなでたべました。ひなんじょの人にもあげたらよろこんでもらいました。

障害者の方々がドーナツやハガキを手作りしているあすなろホームより(クリックすると拡大します)

私は2児の母です。7才の息子と8才の娘です。育ちざかりで多感な時に今回の震災を体験しました。最初は本当に食べる物がなく、なんとか子供達がおなかをすかせないようにと、やりくりしましたが、今は本当にみなさまはじめ全国の方から助けていただき、感謝でいっぱいです。とくに、新鮮な野菜は子供の成長にかかせないのでありがたいかぎりです。みんなで工夫して、おいしい野菜を調理させてもらってます。本当にありがとう。みなさまも体に気をつけておすごし下さい。

岩手県陸前高田市の広田小学校より(クリックすると拡大します)

必ず立ち上がります。私たちを応援してくれて、私たちに勇気をくれて、ありがとうございました

岩手県一関市旧津谷川小学校より(クリックすると拡大します)

ご支援いただきありがとうございます。一度はあきらめおちこんだ日々でしたが、再度立ち上がり皆で力を合わせてコピー業務を続けていけます。これもお力ぞえのおかげです。心から感謝申し上げます。がんばっていれば手をさしのべてくれる人もいると、心があつくなりました。

難民を助ける会がコピー機を支援した宮古市障害者福祉センターより(クリックすると拡大します)

< 活動ニューストップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)