活動ニュース

台風19号 被災者支援:福島県でも支援を開始

2019年10月16日  日本緊急支援
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

AARでは10月15日、長野県、栃木県、茨城県それぞれで現地での調査を進めました。
いずれの県でも複数の河川が決壊し、浸水地域が広範囲に及んでいます。各地で市役所や社会福祉協議会を訪問し、被災した福祉施設についての情報収集や、障がいのある方々への支援体制、予定などを確認しました。

店舗や住宅前に段ボールや浸水した家具などが積み上げられている

飯山市内では特に市役所周辺で災害ごみが大量に積み上げられていました(2019年10月15日)

長野県では、小布施町役場、須坂市役所、飯山市役所などでの聞き取りと、被災地域の福祉施設を訪問し、被害状況を確認しました。
障がいのある方々が農業に取り組む「社会福祉法人くりのみ園」(上高井郡小布施町)では、養鶏や野菜、米の栽培などを行っていますが、浸水により鶏や田畑、農業機械などが被害を受けました。また停電も続き、午前中だけの活動に限っているとのことです。

玄関前に事務机や棚を運び出し水で洗っている様子

飯山市役所では庁舎1階が浸水し、職員の方々が什器を運び出し清掃を進めていました(2019年10月15日)

長野市は依然として水が引いていないところも多く、行政でも被災情報は収集できているものの、実際に福祉施設を訪問できる状態ではないとのことです。AARでも引き続き、千曲川の決壊による浸水地域での福祉施設の被害状況や必要な支援について調査を継続していきます。

丸森町役場職員の方にトイレットペーパーを手渡す様子

丸森町役場で物資を手渡すAARの大原真一郎(2019年10月15日)

15日には福島県にも緊急支援チームを派遣しました。福島県では東日本大震災以降、福祉施設への支援を継続しています。阿武隈川の決壊により流域の丸森町、郡山市、いわき市などが、また氾濫した宇田川流域の相馬市での被害が特に深刻で、広い範囲で断水も続いています。チーム到着と同日に、東日本大震災の復興支援を続けている相馬市の「工房もくもく」に、要請のあったポリタンクや、ウェットティッシュなどをお届けしました。また丸森町役場に、トイレットペーパーなどを提供しました。

丸森町の避難所では、ある70代の女性が、「亘理で(東日本大震災による)津波の被害で夫を亡くした。その後故郷の丸森に帰って家を建てたが、その家が一階天井まで水が来てここにいる」ととてもお辛い状況を、AARスタッフにお話しくださいました。東北の震災以降、避難を繰り返してこられた方々の心労が一層募ることが懸念されています。

直接訪問して状況を確認することができていない福祉施設が多数あるため、引き続き福島県、長野県などでの調査を続けるとともに、今すぐに必要な物資を届けてまいります。

引き続き、緊急募金へのご協力をどうかお願いいたします。

※被災状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

緊急募金にご協力ください

クレジットカードで

以下のボタンからお手続きください。決済業務は、決済代行会社SMBCファイナンスサービスを通じて行っています。(お申し込み情報は、ベリサイン社の暗号化技術SSLを利用して送信されます。)

クレジットカードでの寄付お申し込み

銀行振込で

以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

三井住友銀行 目黒支店 普通 1215794 特定非営利活動法人 難民を助ける会
ナンミンオタスケルカイ
三菱東京UFJ銀行 目黒支店 普通 4520323 特定非営利活動法人 難民を助ける会
(トクヒ)ナンミンヲタスケルカイ
みずほ銀行 目黒支店 普通 1110211 特定非営利活動法人 難民を助ける会
(トクヒ)ナンミンオタスケルカイ

【ご注意】銀行からのお振り込みは、こちらでお振り込み人さまを特定できません。
お手数ですが必ず事務局(TEL:03-5423-4511)までご連絡ください。

振込人名の後に「台風19号」とご記入ください。

※振込手数料はご本人さまのご負担になります。

コンビニで

下記のボタンからお手続きください。払込用紙(ハガキサイズ)をお送りいたしますので、コンビニにお持ちになってお支払いください。
コンビニで寄付
※「その他の活動への募金」を選択し、手続きページの通信欄に「台風19号」とご記入ください。

※株式会社Eストアーのネットショップ「ショップサーブ」を利用しています。

※手数料330円はご本人さまのご負担になります。

郵便振込で

以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

※備考欄に「台風19号」とご記入ください。

口座番号 00100-9-600
加入者名 特定非営利活動法人 難民を助ける会

【ご寄付くださる皆さまへ】皆様のご寄付は、ご指定の活動に活用させていただきますが、被災状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

最新情報はfacebook、Twitter、メールマガジンでもお知らせしています

AARメールマガジン 登録はこちらから

< 活動ニューストップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)