活動ニュース

台風19号 被災者支援:宮城県丸森町で炊き出しと支援物資の配付

2019年10月17日  日本緊急支援
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

10月15日と10月16日、AARの緊急支援チームは宮城県丸森町で炊き出しと支援物資の配布を行いました。
丸森町では、阿武隈川の決壊により10月16日の時点で、死者5名、行方不明5名、150ヵ所の土砂崩れ、道路の決壊や冠水など甚大な被害をもたらし、今も避難者は300人を超えています(丸森町発表)。また、3,448戸が断水しています(内閣府非常災害対策本部発表)。

調理台の上には多数の紙製のお椀がならぶ。横には大きな鍋があり炊き出しの具材が入っている。調理台の周りにはスタッフが5人いて準備をしている

AAR緊急支援チームの大原真一郎(左端)と、NPO法人ピースプロジェクトのスタッフなどが、炊き出しの準備をしています(2019年10月15日)

10月15日は、NPO法人ピースプロジェクトとともに、丸森まちづくりセンター、丸森小学校、舘矢間小学校で炊き出しを行い、合計250食分のソーメン入りの芋煮汁を提供しました。被災された方は「あったかい汁ものは嬉しいです」と話していました。

矢島園長が支援物資のシートを手に持っている

丸森たんぽぽ子ども園の矢島園長。衛生面を配慮した物資を提供しました(2019年10月16日)

10月16日には、丸森町の保健福祉課地域包括支援班や福祉施設などを訪問し、被災状況の調査と物資の配付をしました。170名の園児が通う丸森たんぽぽ子ども園では、職員の方が水浸して使えなくなった物品の整理をしていました。矢島園長は「今は閉園しています。断水のため、トイレの使用や洗濯、給食の提供などができずに困っています。衛生面も心配で、いつから再開するか悩んでいます」「泥水が乾いたあとに飛散する土埃で、二次感染が起きないか心配です」と状況を話してくださいました。そこで、AARはアルコール消毒や体を拭くためのタオルを提供しました。今後も連絡を取り合っていく予定です。

おむつやマウスウォッシュなどの支援物資が卓上に並んでいる

丸森町で配付をした物資(2019年10月16日)

丸森たんぽぽ子ども園のほかにも、断水による衛生面への影響を考え、水、マウスウォッシュ、うがい薬、水のいらないシャンプー、アルコール消毒、体を拭くため大判ウェットティッシュ、大人用・子ども用おむつ、生理用品などを、福祉施設などのニーズに合わせて配付しました。
また、同日は福島県相馬市内の福祉施設や市役所をまわり、状況の調査も行いました。

引き続き、調査を続け、必要とされる物資を届けてまいります。

緊急募金へのご協力をどうぞお願いいたします。

※被災状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

緊急募金にご協力ください

クレジットカードで

以下のボタンからお手続きください。決済業務は、決済代行会社SMBCファイナンスサービスを通じて行っています。(お申し込み情報は、ベリサイン社の暗号化技術SSLを利用して送信されます。)

クレジットカードでの寄付お申し込み

銀行振込で

以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

三井住友銀行 目黒支店 普通 1215794 特定非営利活動法人 難民を助ける会
ナンミンオタスケルカイ
三菱東京UFJ銀行 目黒支店 普通 4520323 特定非営利活動法人 難民を助ける会
(トクヒ)ナンミンヲタスケルカイ
みずほ銀行 目黒支店 普通 1110211 特定非営利活動法人 難民を助ける会
(トクヒ)ナンミンオタスケルカイ

【ご注意】銀行からのお振り込みは、こちらでお振り込み人さまを特定できません。
お手数ですが必ず事務局(TEL:03-5423-4511)までご連絡ください。

振込人名の後に「台風19号」とご記入ください。

※振込手数料はご本人さまのご負担になります。

コンビニで

下記のボタンからお手続きください。払込用紙(ハガキサイズ)をお送りいたしますので、コンビニにお持ちになってお支払いください。
コンビニで寄付
※「その他の活動への募金」を選択し、手続きページの通信欄に「台風19号」とご記入ください。

※株式会社Eストアーのネットショップ「ショップサーブ」を利用しています。

※手数料330円はご本人さまのご負担になります。

郵便振込で

以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

※備考欄に「台風19号」とご記入ください。

口座番号 00100-9-600
加入者名 特定非営利活動法人 難民を助ける会

【ご寄付くださる皆さまへ】皆様のご寄付は、ご指定の活動に活用させていただきますが、被災状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

最新情報はfacebook、Twitter、メールマガジンでもお知らせしています

AARメールマガジン 登録はこちらから

< 活動ニューストップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)