活動ニュース

バングラデシュ:感染リスクを下げるための衛生知識を―新型コロナウイルス緊急支援

RSS

バングラデシュでは、政府の発表別ウィンドウで開きますによると4月13日時点で、803名が感染し、39名が亡くなっています。
AAR Japan[難民を助ける会]が支援活動を行う同国のミャンマー避難民キャンプ内では、これまでに感染者は確認されていませんが、 新型コロナウイルス感染・拡大防止に向けて3月に啓発活動を行いました。

風通しの良い部屋の床に5人が1メートル近くの距離をお互いにあけて座っている。前には、コロナウイルス予防法などを伝えるボランティアが立ち話している

新型コロナウイルスの感染リスクを下げる行動などに関する基本的な衛生知識などを伝えるボランティア(2020年3月22日)

避難民キャンプでは人口密度は高く衛生状態も悪いため、1人でも感染者が出ると急速に感染が広がる恐れがあります。医療設備も整っていないため、死亡率も高くなることが予想されます。また、通信制限でインターネットが使えないことなどから情報が入りづらいキャンプ内では、新型コロナウイルスに関する正しい知識や予防の実践が欠かせません。

イラストを使い、感染予防方法について掲載している。また、相談窓口の電話番号も記載している

制作したポスターには、バングラデシュ政府が提供している、新型コロナウイルスに感染した疑いがある人向けの相談用ホットラインの番号も掲載しました。

まず、現地協力団体のスタッフから、キャンプ内で啓発などを行うボランティアに対して、コロナウイルスの予防策について研修を行いました。そして、受講したボランティアが、5つの避難民キャンプと近隣の地域住民に向けて、手洗いの徹底や過密を避けることを伝えるセッションを252回実施しました。感染のリスクを少しでも下げるため、5人から6人以内の人数で、参加者同士の距離をあけて開催しました。また、子ども向けの衛生啓発セッションも開きました。

さらに、啓発などを担当するボランティアが、避難民と地域住民に向けて1対1で、合計385人へ新型コロナウイルスに関する衛生面や気を付けるべきポイントを伝えました

そのほか、手洗いや咳エチケットの推奨、感染が疑われる症状がでたときなどに相談ができる電話番号の情報を盛り込んだ、ポスターやリーフレットを作成しました。
また、女性や子どもたちが安心して過ごしたり相談ができる、子どものためのフレンドリースペース(CFS)、女性のためのフレンドリースペース(WFS)の施設を運営する職員とボランティア用に、マスク、液体石けん、消毒液、コットンを用意しました。

国内外ともに緊急支援が急務

新型コロナウイルスの終息には、未だ見通しが立たない状況ですが、AARは今できる支援を続けています。国内・海外ともに支援を必要とする方々のもとへ、その地域の状況に合わせた支援を届けていくため、皆さまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

緊急募金にご協力ください

クレジットカードで

以下のボタンからお手続きください。決済業務は、決済代行会社SMBCファイナンスサービスを通じて行っています。(お申し込み情報は、ベリサイン社の暗号化技術SSLを利用して送信されます。)

    クレジットカードでの寄付お申し込み

    銀行振込で

    以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

    三井住友銀行 目黒支店 普通 1215794 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    ナンミンオタスケルカイ
    三菱東京UFJ銀行 目黒支店 普通 4520323 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    (トクヒ)ナンミンヲタスケルカイ
    みずほ銀行 目黒支店 普通 1110211 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    (トクヒ)ナンミンオタスケルカイ

    【ご注意】銀行からのお振り込みは、こちらでお振り込み人さまを特定できません。
    お手数ですが必ず事務局(TEL:03-5423-4511)までご連絡ください。

    振込人名の後に「コロナウイルス緊急支援」とご記入ください。

    ※振込手数料はご本人さまのご負担になります。

    コンビニで

    下記のボタンからお手続きください。払込用紙(ハガキサイズ)をお送りいたしますので、コンビニにお持ちになってお支払いください。
    コンビニで寄付
    ※「その他の活動への募金」を選択し、手続きページの通信欄に「コロナウイルス緊急支援」とご記入ください。

    ※株式会社Eストアーのネットショップ「ショップサーブ」を利用しています。

    ※手数料330円はご本人さまのご負担になります。

    郵便振込で

    以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

    ※備考欄に「コロナウイルス緊急支援」とご記入ください。

    口座番号 00100-9-600
    加入者名 特定非営利活動法人 難民を助ける会

    【ご寄付くださる皆さまへ】皆様のご寄付は、ご指定の活動に活用させていただきますが、状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

    最新情報はfacebook、Twitter、メールマガジンでもお知らせしています

    < 活動ニューストップに戻る

    ページの先頭へ
    難民を助ける会
    特定非営利活動法人
    難民を助ける会(AAR Japan)
    〒141-0021
    東京都品川区上大崎2-12-2
    ミズホビル7階
    フリーダイヤル0120-786-746
    Tel:03-5423-4511
    Fax:03-5423-4450
    月~土、10時~18時(日祝休み)