活動ニュース

九州豪雨:障がい福祉施設に大型冷蔵庫などを提供

2020年08月20日  日本緊急支援
RSS

7月上旬の九州豪雨(令和2年7月豪雨)は、熊本県を中心に各地で甚大な被害をもたらし、被災地では今も懸命の復旧作業が続いています。亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

施設の厨房で3名が被害状況を確認している

施設を訪れたAARの野際紗綾子とAAR佐賀事務所長の大室和也(7月11日)

被災した施設の復旧に向けて

AAR Japan[難民を助ける会]は発生直後から NPO法人ピースプロジェクトと協力して、熊本県内の避難所で炊き出しを実施したほか、被災した障がい福祉施設に物資提供などの支援を続けています。そうした施設のひとつ、NPO法人「ワークショップひなたぼっこ」(熊本県天草市)は、身体・知的・精神の障がいのある方々に働く場所を提供し、17名の利用者が、うどんを手作りして販売していました。きつねうどん、天ぷらうどん、肉うどん、海鮮サラダうどんなど、豊富なメニューが自慢でしたが、今回の豪雨で近くの河川が増水し、うどんを作るための冷蔵庫や製氷機も浸水で使えなくなるなど深刻な被害を受けました。

AARは7月に「ひなたぼっこ」へ大型扇風機などの緊急支援物資をお届けしたのに続いて、8月中旬に業務用冷蔵庫と製氷機を提供しました。事務長の山中祥悟さんからは「うどん店の営業が本格的に再開できるようになりました。必要な支援をすべてスピーディーに進めていただき、また私たちの気持ちに寄り添った対応をしてくれて、運営面でも精神面でも救われました。とても感謝しております」というメッセージをいただきました。壊れたブロック塀の修復工事、自宅が被災した利用者の引っ越し作業も落ち着き、復旧作業が着々と進んでいます。

腰までの高さの、上が作業台として使える業務用冷蔵庫を、男性が開けて中を見ている

AARが提供した業務用冷蔵庫(8月18日)

また、知的障がい者の活動や社会参加の場として「さをり織り」作りや袋詰めなどの受託作業を行っていた社会福祉法人「白いキャンバス福祉会」(熊本県人吉市)では、送迎用車両として所有していた車両2台とレンタカー1台がすべて浸水し、廃車になってしまいました。AARは9月に車両1台を提供する予定で手配を進めています。

1日も早く日常を取り戻すために

AARは大規模災害時、行政の支援が届きにくい障がい福祉施設・障がい当事者団体を優先して、物資提供や施設修繕などの支援を実施しています。同時に、行政が本来担うべき支援は行政に対応してもらうため、被災者の声を行政に届けるよう努めています。また、「新型コロナウイルスの影響下における国内緊急支援ガイドライン」を策定し、感染防止対策を徹底しながら緊急支援を継続しています。

被災地からは、福祉施設の再開を待ち望む多くの声が寄せられています。コロナ禍でただでさえ困難な状況ですが、1日でも早く日常を取り戻すために、AARは被災地の方々に寄り添いながら支援を続けてまいります。

*この活動は皆さまからのご寄付とともに JPF(ジャパン・プラットフォーム)からの助成金を活用して実施しています。

【報告者】 記事掲載時のプロフィールです

東京事務局 野際紗綾子

2005年に入職後、東京事務局でミャンマーをはじめアジア地域事業を担当し、障がい者支援や緊急支援に従事。2009年より障害分野NGO連絡会(JANNET)幹事、2016年より日本障害者協議会(JD)企画委員を務め、2019年5月に同理事に就任。東京都出身

緊急募金にご協力ください

クレジットカードで

以下のボタンからお手続きください。決済業務は、決済代行会社SMBCファイナンスサービスを通じて行っています。(お申し込み情報は、ベリサイン社の暗号化技術SSLを利用して送信されます。)

    クレジットカードでの寄付お申し込み

    銀行振込で

    以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

    三井住友銀行 目黒支店 普通 1215794 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    ナンミンオタスケルカイ
    三菱東京UFJ銀行 目黒支店 普通 4520323 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    (トクヒ)ナンミンヲタスケルカイ
    みずほ銀行 目黒支店 普通 1110211 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    (トクヒ)ナンミンオタスケルカイ

    【ご注意】銀行からのお振り込みは、こちらでお振り込み人さまを特定できません。
    お手数ですが必ず事務局(TEL:03-5423-4511)までご連絡ください。

    九州豪雨被災支援にご寄付くださる場合は、振込人名の後に「九州豪雨」とご記入ください。

    ※振込手数料はご本人さまのご負担になります。

    コンビニで

    下記のボタンからお手続きください。払込用紙(ハガキサイズ)をお送りいたしますので、コンビニにお持ちになってお支払いください。
    コンビニで寄付
    ※「その他の活動への募金」を選択し、手続きページの通信欄に「九州豪雨」とご記入ください。

    ※株式会社Eストアーのネットショップ「ショップサーブ」を利用しています。

    ※手数料330円はご本人さまのご負担になります。

    郵便振込で

    以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

    ※備考欄に「九州豪雨」とご記入ください。

    口座番号 00100-9-600
    加入者名 特定非営利活動法人 難民を助ける会

    【ご寄付くださる皆さまへ】皆さまのご寄付は、ご指定の活動に活用させていただきますが、被災状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

    最新情報はfacebook、Twitter、メールマガジンでもお知らせしています

    < 活動ニューストップに戻る

    ページの先頭へ
    難民を助ける会
    特定非営利活動法人
    難民を助ける会(AAR Japan)
    〒141-0021
    東京都品川区上大崎2-12-2
    ミズホビル7階
    フリーダイヤル0120-786-746
    Tel:03-5423-4511
    Fax:03-5423-4450
    月~土、10時~18時(日祝休み)