イベントに参加する

ハイチ大地震被災者支援 緊急活動報告会を開催します

2010年02月18日 (木)  
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

下記のイベントは終了/申込受付終了いたしました。

最新イベント情報

何もかもが足りない! スタッフが見た被災地のすがた

難民を助ける会は、大地震に見舞われたハイチに4名からなる緊急支援チームを派遣し、支援活動を行っています。このたび第一陣のメンバーの帰国にともない、緊急活動報告会を開催します。

緊急支援物資を受け取り喜ぶハイチ地震の被災者

被災者の女性に食料と生活必需品の詰まったセットを渡す難民を助ける会の五十嵐(右)

難民を助ける会は現在、特に貧困の厳しい被災者家庭を中心に、米や豆、ビスケット、食用油、水、石鹸、ろうそくなど、食料や生活必需品のパックを約300世帯(約1,800人相当分、約1週間分)に配布しています。 メンバーからは、「街は見渡す限り建物が崩壊し、まるで戦争直後のような光景。支援物資は何もかもが足りていない」と、非常に厳しい状況が報告されています。

被災地の人々の現在の様子や、支援活動の現状、これから求められる支援についてなど、帰国する第一陣のメンバーがお話します。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

日程 2010年2月18日(木) 午後6時30分-8時30分(午後6時開場)
会場 難民を助ける会事務所3階会議室 
(東京都品川区上大崎 2-12-2 ミズホビル3F) 
JR/東急目黒線/東京メトロ南北線/都営三田線 目黒駅から徒歩2分
交通アクセス
参加費 無料
主催 認定NPO法人 難民を助ける会

報告者紹介

大西 清人

大西 清人 (おおにし きよと)

難民を助ける会 事務局次長
2004年から2年間、アフガニスタンに駐在し、地雷対策活動に従事。またパキスタン大地震(2005)、レバノン空爆(2006)、ミャンマーサイクロン(2008)、フィリピン台風(2009)で緊急支援を担当。(広島県出身)

五十嵐 豪

五十嵐 豪(いがらし ごう)

難民を助ける会 プログラム・コーディネーター
2009年9月より難民を助ける会海外事業担当としてカンボジア、スーダン事業を担当。2009年10月よりフィリピンにて台風被災者支援に従事(東京都出身)

川畑 嘉文

川畑 嘉文(かわばた よしふみ)

難民を助ける会 プログラム・コーディネーター
カメラマンとしてアフガニスタンや2009年のスマトラ島沖地震の被災地など、数々の紛争・災害の現場で活動(千葉県出身)

< イベントに参加するトップに戻る

イベントなど最新情報をお知らせします

現地からの活動報告やイベント予定など、難民を助ける会の最新情報を毎月お届けします。

無料メールマガジン登録
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)