イベントに参加する

11/17(日)設立40周年記念の集い―AAR×さぽうと21

2019年11月17日 (日)  
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
AAR創設者の相馬がタイの難民キャンプの子どもたちと並ぶ

1979年にAAR Japan[難民を助ける会](旧称:インドシナ難民を助ける会)が発足してから40周年を迎えます。これを記念し、これまで活動を支えてくださってきた方々や過去の支援生の皆さまの集まる同窓会を開催します。

◆プログラム
【第一部】元難民支援生による座談会(午後3時-午後5時)
●登壇者
レー・バン・トゥさん (元 難民救援奨学金 支給生)レオンテック株式会社代表取締役/ 東京農工大学 大学院 修了
ベトナム フェ市生まれ。ホーチミン市工科大学で学んだ後、金属加工会社を設立。1989年にベトナムを脱出し、シンガポールの難民キャンプを経て来日。
・グエン・タット・トルンさん(元 坪井一郎・仁子学生支援プログラム 支援生)
JAXA (宇宙航空研究開発機構) 所属 / 東北大学 大学院 修了
インドシナ難民の三世として、神戸市で生まれる。サイゴン陥落後、祖父がボートピープルとしてベトナムを脱出し、貿易船に救助されて日本へ。
※ スピーカーが変更になる場合もありますので、予めご了承ください。

【第二部】40周年記念、AAR・さぽうと21同窓会「みんな大集合」(午後5時15分-午後7時)

※参加費3,000円(中学生以下は1,000円)を頂戴いたします。

設立40周年記念の集い

日時 2019年11月17日(日)午後3時ー午後7時
会場

日本青年館
(東京都新宿区霞ヶ丘町4-1)
第一部:8F カンファレンス・ルーム イエロー
第二部:9F  レストランEAST WIND GAIEN

・東京メトロ銀座線  「外苑前駅」(3番出口)より徒歩5分
・都営大江戸線  「国立競技場前駅」(A2番出口)より徒歩10分
・JR中央線/総武線 「信濃町駅」より徒歩12分
・JR中央線/総武線 「千駄ヶ谷駅」より徒歩12分

参加費

第一部:無料
第二部:3,000円(中学生以下は1,000円)

お申し込み

お申込みは11月8日(金)までに、1、お名前 2、ご住所 3、お電話番号と参加人数(大人/子ども)を記載の上、以下メール宛先へお送りください。
AAR事務局:aar40@aarjapan.gr.jp 

主催/共催 AAR Japan [難民を助ける会]
さぽうと21
お問い合わせ 電話:03-5423-4511(受付時間:祝日を除く月ー土午前10時ー午後6時)


◆開催の経緯
1979年11月24日、「インドシナ難民を助ける会」が発足しました。当時の日本青年館国際会議場でその発会式が行われました。難民支援のために日本で初めての政治・宗教・思想に縛られない、国際救援・協力を目指した初の市民団体のスタートでした。
本年、2019年は、その40周年に当たります。35年前の同時期、同じ場所で開かれた総会で、名称を「難民を助ける会」とし、活動地域を全世界へと拡大し、現在では、15ヵ国に計17事務所を構えるに至りました。この間、1992年には、社会福祉法人さぽうと21を発足させ、日本での難民支援を引き継ぎ、拡充しました。日本青年館は「東京2020」で国立競技場が拡大されるため、近くに移転しましたが、この機会に、これまで両団体に関わられたみなさまに、ご参集いただきたく、記念の「同窓会」を開催することになりました。現在の役職員はじめ、ボランティア、生活支援生や奨学生などとして様々な関りを持たれた方々にとって、久々の再会の場となるかと思います。

< イベントに参加するトップに戻る

イベントなど最新情報をお知らせします

現地からの活動報告やイベント予定など、難民を助ける会の最新情報を毎月お届けします。

無料メールマガジン登録
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)