プレスリリース・お知らせ

6月20日は世界難民の日-難民の現状を知ってください

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

小学生記者が理事長の長有紀枝を取材しました

毎年6月20日は国連が定めた「世界難民の日」です。今年は「難民の地位に関する条約」が1961年に国連で採択されてから60年、また、日本がこの条約に加盟してから30年の記念の年です。

難民を助ける会は1979年の設立以来、インドシナ難民の支援をはじめ、世界各国で難民や国内避難民などの支援を行ってまいりました。本日付の朝日小学生新聞には、理事長の長有紀枝が難民について解説した記事が紹介されました。

また、難民を助ける会ホームページでも難民問題について詳しく説明しています。こちらもぜひご覧ください。

朝日小学生新聞の難民に関する紙面

クリックすると拡大します

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)