プレスリリース・お知らせ

9月9日(金)はアフガニスタン人スタッフによる報告会へ-地雷と闘った10年とこれから

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

9.11から10年。5人のアフガニスタン人スタッフが来日

event1109_706_afghanistan.jpg

子どもたちに地雷の恐ろしさを伝える難民を助ける会カブール事務所のエザトゥッラー(右)

9.11アメリカ同時多発テロ事件から10年となる今年、難民を助ける会のアフガニスタンでの地雷対策活動も10年を迎えました。世界有数の地雷汚染国であるアフガニスタンから、このたび難民を助ける会カブール事務所の5人のスタッフが来日するのに合わせ、活動報告会を開催します。

地雷問題の現状と難民を助ける会の活動の今、そして、10年で何が変わり、何が変わらなかったのか。生の声をぜひお聞きください。

※逐次通訳つき

報告会の詳細はこちら

※来日するアフガニスタン人スタッフへの取材をお受けしています。詳細はお問い合わせください。

【このプレスリリースに関するお問い合わせ】

担当:吉田・山田
TEL:03-5423-4511
FAX:03-5423-4450
フォームでのお問い合わせ

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)