プレスリリース・お知らせ

2月24日(金)トルコ地震活動報告会を開催します

2012年02月01日  プレスリリース
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
press1202_873_1sheet.jpg

極寒の被災地で、アルミシートは重宝されています。前列左は大西清人(ワン県・エセンプナル村2012年1月22日)

認定NPO法人 難民を助ける会(東京都品川区=理事長 長(おさ)有紀枝)は、2011年10月23日(現地時間)にトルコ東部で発生したマグニチュード7.2の地震の被災者を支援するため、10月26日に太田夢香、宮崎淳、近内みゆきの3名からなる緊急支援チームを派遣しました。しかし支援活動を行っていた11月9日(現地時間)に再び同地域を地震が襲い、宮崎さんが亡くなり、近内が負傷するという事故が発生しました。このため活動を一時休止していましたが、12月14日に事務局次長の大西清人がトルコに入り、被災者支援活動を再開しました。現在は川畑嘉文、藤本矩大(のりひろ)、近内みゆきの3名が加わり、幹線道路から離れているために支援がほとんど届いていない村などで、食料や日用品を配付するなどの活動を行っています。

報告会では、最新の被災地の状況を知る大西清人、藤本矩大、地震直後に現地で緊急支援活動にあたった太田夢香、近内みゆきの4名が、これまでの支援活動についてご報告します。どうぞお越しください。

【このプレスリリースに関するお問い合わせ】

担当:大久保、湯浅
TEL:03-5423-4511
FAX:03-5423-4450

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)