プレスリリース・お知らせ

11月27日 現地女性職員を招いてアフガニスタン地雷対策報告会を開催します

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

現場に立つ女性スタッフの生の声を聞いてください

event1311_1351_1.jpg

アフガニスタンの村々を回り、現地女性スタッフが成人女性たちへ地雷から身を守る方法を伝えています(中央奥はAARスタッフのシャリファ・カカール)

52分の1。何の数字だと思われますか?
AAR Japan[難民を助ける会]は、2002年より世界有数の地雷汚染国アフガニスタンで、地雷から身を守るための講習会を行っています。この数字は、その講習会に参加した成人女性の割合です。活動開始からこれまでに約52万人が参加しましたが、うち成人女性は約1万人のみです。

地雷対策の講習会に、なぜ成人女性の参加が少ないのでしょう。報告会の前半は、初来日する女性スタッフ2名が、男女隔離の習慣があるアフガニスタンの現場で女性が活動する難しさや、この活動にかける想いなどを語ります。

そして後半は、アフガニスタン社会の平和と安定のため、NGOとして、個人として何ができるのか、参加者の皆さまと意見交換しながら、ともに考えたいと思います。たくさんの皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

2013年11月27日(水)AARアフガニスタン報告会「ベールの内側から届けたい、平和への想い」-地雷対策を行うスタッフだから語れる、アフガニスタン女性の本当のこと-

【このお知らせに関するお問い合わせ】

担当:古川・柿澤・伊藤
TEL:03-5423-4511
FAX:03-5423-4450

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)