プレスリリース・お知らせ

40周年の感謝を込めて 子どもたちの笑顔を集めた写真集をお贈りしています

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

AAR創立40周年記念写真集「花々~When you're smiling~」
1,000円以上のご寄付で、ご希望の方に差し上げます

皆さまの温かいご支援で世界中に生まれた笑顔の花を、感謝をこめて1冊の写真集にまとめました(協力:日本ロレックス株式会社)。この笑顔をもっと増やしていけるよう、ぜひ引き続きお支えください。ご寄付は難民支援や災害時の緊急復興支援、地雷対策などに大切に使わせていただきます。

    • ご希望の方は、ご寄付の際に振込用紙やインターネットのご寄付入力ページの備考欄に、「写真集希望」とご記載ください
    • 数に限りがありますので、お申し込み順で送らせていただきます。
press1911_2861_photo.jpg

CDサイズ、108ページ。世界各地の子どもたちの笑顔と言葉が詰まっています

あなたのご寄付で支えてください

今回だけ寄付する

思い立ったときにお好きな金額でご寄付いただけます。「何かしたい」というあなたの想いを、必要としている方たちへ確実にお届けします。

  • 郵便振込、銀行振込、コンビニ払いをご希望の方はこちらをご参照ください。
継続して寄付する

お申込みいただいた金額を、毎月お引き落としさせていただきます。毎月の引き落としの連絡はいたしませんので、ご了承ください。

  • クレジットカード以外の方法もお選びいただけます。詳細はこちらをご参照ください。

例えば3,000円で

ミャンマー避難民の少女

何も持ち出せずに逃げてきたので、とても助かりました

バングラデシュに逃れたミャンマーからの避難民1家族に、サンダルやタオル、歯ブラシ、生理用品などの衛生キットを提供できます。

例えば5,000円で

南スーダン難民の子ども

難民になってしまったけれど、AARの支援でまた勉強ができています

ウガンダのビディビディ難民居住地に暮らす南スーダン難民の子ども一人が1年間、学校に通うための支援ができます。

例えば10,000円で

シリア難民の子ども

路上で一日中パンを売っていたけれど、学校に通うことができるようになりました

1ヵ月分の生活手当を提供しながら親の就労促進などにより持続的な解決策を探し、シリア難民の子ども1人が学校に通えるようになります。

  • 皆さまからのご寄付は、世界15ヵ国でのAARの支援活動に活用させていただきます。
  • ご寄付は寄付金控除の対象になります。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)