プレスリリース・お知らせ

7/5(日)「『 娘は戦場で生まれた 』 から読み解くシリア紛争の真実」にAAR佐賀事務所長の大室が登壇 佐賀で開催

2020年06月27日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
本映画のチラシ

カンヌ国際映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞を受賞されました。

内戦の続くシリアの都市アレッポで、娘に生きた証を残すため、若き母親が命がけでカメラを回し続けたドキュメンタリー映画 『 娘は戦場で生まれた 』 。
この映画の上映にあわせ、2011年に勃発したシリア紛争の背景や、シリア難民の実態などを、シリア難民支援事業などに携わってきたAAR Japan[難民を助ける会]の大室和也が解説します。また、AARトルコ事務所駐在員の吉川剛史とオンラインでつなぎ、トルコでのシリア難民支援についてお話します。

『 娘は戦場で生まれた 』から読み解くシリア紛争の真実

日時

2020年7月5日(日)午後3時頃-午後4時頃
(本映画 午後1時10分~の回、上映終了後)

会場

〒840-0831佐賀県佐賀市松原2-14-16 セントラルプラザ3F
シアター・シエマ カフェスペース

参加費

映画鑑賞料金でご参加いただけます

定員

15名(※要予約、先着順)

お申込み、お問い合わせ シアター・シエマ
電 話: 0952-27-5116 (午前9時30分 ― 午後7時)
メール: ticket@ciema.info まで、1)氏名、2)電話番号、3) 参加人数をご記入の上、お送りください。
*注:お問い合わせ先はAARではございませんので、ご注意ください。

・イベントの詳細はこちらから。

・映画『 娘は戦場で生まれた 』公式サイトはこちらから。予告編をご覧いただけます。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)