活動ニュース

東アフリカ地域干ばつ:現地の様子を動画で

2011年09月06日  ケニア緊急支援
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

ケニア、ソマリア、エチオピアなどの東アフリカ地域では干ばつが続いています。国連人道問題調整事務所によると、ケニアには主にソマリアから45万人を超える難民が流入しており、ケニア国民と合わせて400万人以上が食料支援を必要としています。難民を助ける会は緊急支援チームをケニアに派遣し、8月15日にケニア東部のガリッサで520世帯を対象に食料配付を実施、その後も調査と支援の準備を進めています。現地での聞き取りや物資配付の様子、世界最大といわれるダダーブ難民キャンプでの調査の模様を、動画にまとめました。

< 活動ニューストップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)