活動ニュース

お家で体験してみよう!世界の暮らし vol.1

2020年03月27日  その他
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

突然の休校から続く春休みや在宅ワークで、家で過ごしている方も多いのではないでしょうか。そこで、ちょっと旅に出たつもりになって、ご自宅で世界の文化や暮らしを体験してみませんか?

お一人でも親子でも楽しめる、動画や料理レシピなどを集めました。

のぞいてみよう!世界の子どもたちの1日

アジア、中東、アフリカ・・・ほかの国で生活している子どもたちは、朝起きてから夜に眠るまで、どんな時間を過ごしているのでしょうか。日本での暮らしとの違いや同じところなど発見してみませんか?

ミャンマー

アフガニスタン

南スーダン

世界のレシピをご紹介

家でコトコト煮込んだり、スパイスの香りを楽しんだり。美味しい料理を作って、味わってみませんか?

■ミャンマー:とり肉のミャンマーカレー

白いご飯が盛られたお皿がお盆に乗っている。その周りには、チキンと赤みがかったスープが入った小皿が3つ並んでいる

材料:5 人分
にんにく(小2 個)、玉ねぎ(小3個)、赤トウガラシ(5本)、生姜(1片)、油(大さじ3)、とり肉 1 パック(約 400g)、塩(少々)、ターメリック(少々)、マサラ(少々)注1、水(~1/2 カップ)注2

作り方
1、刻んだにんにく、玉ねぎ、赤唐辛子、生姜をまぜ、ペーストを作る。
2、なべに油を熱し、1.のペーストを入れ、色が茶色に変わるまで待つ。
3、鶏肉に塩とターメリックをまぶし、しばらく置く。
4、2 のペーストに鶏肉を加え、蓋をして、鶏肉がやわらかくなるまで煮る。
5、鶏肉がやわらかくなったら、水を好みの量加える。
6、マサラをふって、出来上がり。

辛い味が苦手な方は、トウガラシの量を減らして調理してみてください。

■アフガニスタン:パラウ(アフガニスタン風 ピラフ)

パラパラの細長く薄い黄色をしたピラフが大皿に盛りつけられている

材料:4 人分
米(あれば、インディカ米)2 合、水(米と同量)、玉ねぎ1個、油大さじ2、塩、こしょう、ターメリック、シナモン、キャラウェーなどの調味料(適量)

作り方

1、玉ねぎをみじん切りにして、多めの油で炒める。
2、炊飯器に米、水と一緒に、塩、こしょう、ターメリック、シナモン、キャラウェー、炒めた玉ねぎと油を入れて、軽くまぜてからスイッチを入れる。

トマトケチャップを少し入れても美味しく食べられます。アフガニスタンでは細くきったにんじんや干しブドウを入れることもあります。

じっくり読もう!おすすめ書籍

本を通して世界とつながってみませんか?おすすめの本をご紹介します。

紹介する本が5冊表紙を前にして並べられている

子ども向け絵本

『地雷ではなく花をください』シリーズ文:柳瀬房子、絵:葉祥明 発行社:自由国民社
主人公うさぎのサニーちゃんが、世界で困っている人たちを助けるために、世界を飛び回ります。サニーちゃんが私たちにできることを教えてくれます。

大人向け書籍(中学生以上)

未来を変える目標 SDGsアイディアブック 著:一般社団法人Think the Earth発行者:紀伊國屋書店 
持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)。本書では写真やイラストが豊富に使われ、SDGsを楽しく学べます。リンクから、ワークシートもダウンロードできます。

世界の難民を助ける30の方法 著:国連UNHCR協会理事長 滝澤三郎 発行者:合同出版 
難民生活の実際や難民問題を理解し、支援の具体的なアクションを起こすための30のヒントが詰まった1冊。AARトルコ事務所の景平義文がシリア難民支援について寄稿しています。

地雷に奪われた夢 車椅子がくれた希望 - NGOが国際支援の現場で出会っ13の物語 - 著:難民を助ける会 著 発行社:扶桑社 

ミャンマー、アフガニスタン、ザンビアなど、世界各地で支援活動を続けているAAR10人のスタッフが出会った、忘れられない人、出来事が1冊にまとまっています。

ご紹介した国に関するAARの活動ニュースはこちら

ミャンマー
アフガニスタン 
南スーダン  

< 活動ニューストップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)