プレスリリース・お知らせ

2月9日(水)にスリランカ洪水被災者支援・緊急報告会を開催します

RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

被災者100万人:内戦で疲弊した人々を襲った洪水

スリランカ洪水により水没した木々や家

洪水によって湖と化した街(バッティカロア県 1月12日撮影)

認定NPO法人 難民を助ける会(東京都品川区=理事長 長 有紀枝<おさゆきえ>)は、スリランカでの洪水被災者支援の活動報告会を、2月9日(水)、難民を助ける会3階会議室にて開催します。
スリランカでは昨年末からの豪雨によって各地で洪水が発生し、100万を超える人々が被災しました。被害の大きい東部州は、2年前に終結した26年にもわたる内戦の爪あとが色濃く残る地域で、今回の洪水は国内避難民となっていた人々が同地域に戻り、ようやく復興の途につき始めた直後のできごとでした。難民を助ける会は被災者の支援を決定、1月22日(土)に職員の五十嵐豪と小林通孝を、24日(月)に林早苗を現地に派遣し、食料や生活必需品の支援物資配付活動を行っています。
被災地で何がおこっているのか、どのような支援が必要とされているか、現地から帰国する小林通孝が緊急報告します。

※取材もお受けいたします。現在被災地で活動中の小林への電話取材、写真・映像の提供も可能です。映像についてはお問い合わせください。詳しくはご連絡ください。

報告会の詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

【このプレスリリースに関するお問い合わせ】

担当:野際、杉澤、山田
TEL:03-5423-4511
FAX:03-5423-4450

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)