あなたの経験を国際協力に活かしませんか?採用情報

現在募集中の職種

海外事業および国内災害支援担当

募集人員 若干名
勤務地
  • 東京事務局
職務内容
  • 海外事務所との調整、サポート
  • 関係各機関や団体との協議・連携
  • 福祉施設等で実施する国内災害被災者支援活動
  • 企業、財団、外務省等のドナー対応、調整
  • 申請書・報告書作成、その他事務全般
  • その他必要な活動、及びその補佐
期間 開始時期応相談。 採用決定後、職員契約締結のうえ東京事務局にて約1カ月間の研修を実施いたします。 当初の職員契約は1年間ですが、双方の合意により満了前に更に1年間更新します。3年を超えると、期間に定めのない契約に移行することができます。
条件
  • 支援事業分野に限らず、原則正職員として3年以上の勤務経験がある方
  • 要PCスキル
  • 英語で実務が可能な方
待遇 当会規定による(社会保険完備、交通費実費支給)
休日・休暇:週休2日制(原則土・日曜日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇など
※必要に応じて休日出勤あり
応募方法 本ページ最下部にある『応募方法はこちら』を参照ください

東京事務所 広報担当職員

AARの広報チームは、情報発信、支援者対応、ファンドレイジングという、幅広い業務を行う部署です。現在は9名のメンバーで活動しており、人員補充と拡大のため新しいメンバーを募集することとなりました。広報業務を通じた難民等の支援に強い意欲があり、積極的に、誠実に活動に取り組んでくださる方をお待ちしています。

職務内容
  • 支援者対応:問い合わせへの対応、寄付へのお礼対応、支援者・寄付情報の管理、支援継続・拡大のための戦略の企画・実施等。
    国際協力の活動は多くの支援者の皆さまに支えられています。その支援者の方々に一番近く、多くの方の思いを届ける仕事です。
  • ファンドレイジング:寄付拡大のための企画、運営
  • イベントの企画・運営

  • このほかにイベントやファンドレイジング、情報発信等、必要に応じ関連する業務全般 を担っていただきます。

雇用形態 契約職員(3年を超えると、期間に定めのない正職員契約に移行することができます)
必要とする経験、資格
  • 国際協力分野や広報分野に限らず、原則正職員として3年以上の勤務経験があること。
  • ビジネスレベルでのPCスキルがあること。
  • 休日出勤や国内外の出張にフレキシブルに対応できる方
  • 英語での実務が可能な方、尚可。
求められる資質
  • AARの理念や活動に賛同できる方
  • 広報業務を通じた難民などの支援に強い意欲と意志がある方
  • 自発的に活動に取り組める方
  • チームのメンバーや支援者の方々、受益者の方々などと円滑なコミュニケーションがとれる方
  • 地道な事務作業をいとわない方
待遇 当会規定による(社会保険完備、交通費実費支給)
休日・休暇:週休2日制(原則土・日曜日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇など
※必要に応じて休日出勤あり
応募方法 本ページ最下部にある『応募方法はこちら』を参照ください

東京事務所 経理担当職員

東京事務所にて、経理業務を行う職員を募集します。世界16ヵ国で難民支援や障がい者支援などを行っているNGOで、経理チームの一員として活躍しませんか。

募集人員 若干名
勤務地 東京事務所
職務内容
  • 財務、経理、資金管理等 
  • その他事務作業
期間 契約職員(3年間を超えると、期間に定めのない契約に移行することができます)
条件
  • 財務、経理業務の経験がある方
  • 英語(簡単な読み)ができる方。英語力高ければ尚可
  • 要PCスキル(Word・Excel) 会計ソフトの使用方法は指導します
  • 新しいことに前向きに取り組める方
待遇 当会規定による(社会保険完備、通期費支給).
休日:週休2日制(原則 土・日曜日)、祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇、慶弔休暇 
※必要に応じて休日出勤あり
応募方法 本ページ最下部にある『応募方法はこちら』を参照ください

東日本大震災被災者支援ボランティア 作業療法士・理学療法士ボランティア

募集人員 若干名
活動内容

仮設住宅などでのマッサージ・リハビリ指導

仮設住宅で長期にわたって暮らす方々の孤立やストレス、体調不良を防ぐため、AARではマッサージと傾聴活動を行っています。「マッサージをしてもらってみんなとお茶を飲むと心も体も清々する」と好評です。この活動に参加していただき、来場者の方々にマッサージとリハビリ指導をしていただきます。

活動地 岩手県または福島県
活動時間

毎月2回(土日で1回の活動とする。例外あり)
※1回(1泊2日)から参加可
※希望者は金曜夜泊可

スケジュール例

  • 1日目:仙台駅周辺に集合→車両にて活動地へ移動→ホテル泊
  • 2日日:ホテル発→車両にて活動地へ移動→駅にて解散(宮城・福島の場合18時ごろ、岩手の場合13時ごろ)

詳細な行程は事前に参加者にご連絡いたします。

条件 作業療法士または理学療法士の資格をお持ちの方
待遇
  • 活動費用として一日あたり2,000円を支給
  • 交通費(関東以西はご相談)、宿泊費はAAR負担
  • ボランティア保険加入
応募方法 当会所定の身上書に必要事項をご記入のうえ、下記宛先へメールにてお送りください。
担当者よりご連絡を差し上げます。
事業担当:大原
メール:aar_npn★aarjapan.gr.jp(★を@に置き換えてください)

応募方法はこちら

当会所定の応募フォームに手書きで必要事項をご記入のうえ、写真を貼付して当会宛に郵送してください。
応募書類は返却できませんのであらかじめご了承ください。書類審査通過の方のみ、面接のご連絡をいたします。
候補者決定次第、締め切らせていただきます。応募者多数のため、すぐにご連絡することができない場合がありますが、ご了承ください。

Get ADOBE READER

PDFを閲覧するためには
Adobe Readerが必要です。

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~18時(日祝休み)